愛犬家でないと、11月1日が何の日か知らない人も多いかと思います。11月1日は、「1=ワン」が3回続く日で、ワン・ワン・ワン=犬の鳴き声になることから、日本のペットフード協会が“犬の日”として制定しています。実はこれ、80年代から存在する記念日なんですよ。


https://twitter.com/shibuyasmash/status/1190032223724019712
海外のSNS上では、日本独自の犬の日を紹介するツイートが出回り、ハッシュタグの「#犬の日」をつけて、愛犬の写真を投稿する人が数多く見受けられます。


https://twitter.com/MelissaMolseed/status/1190155770916028416


https://twitter.com/jmd_monty/status/1190695270943584256


https://twitter.com/jung_60/status/1190148583019859968


https://twitter.com/PupJeanPaul/status/1190600813271494658

愛犬家にとっては、“犬の日”がいつどこの国であっても便乗したがるもののようです。ただただ愛犬を見せびらかしたいだけのような気もしますが。

ちなみに、アメリカでは8月26日が犬の日(ナショナルドッグデー)となります。この日もやはりSNS上では愛犬自慢大会が始まります。「ウチの子が一番可愛い」というのは、世界共通のようです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/shibuyasmash/status/1190032223724019712

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「日本の犬の日に便乗する海外の愛犬家たち