デザイン性に優れた繊細なマルチスポーク
高級感を高めるカラーバリエーションも◎

レオンハルトフォージド/LF-M1


ホイールカスタム スーパースター レオンハルトフォージド LF-M1
強烈なコンケイブ形状に、削り出した痕までをデザインとして取り込み、大きな話題となったレオンハルト初の鍛造ディスクホイール、LF‐S1。

高級感とスポーツ感とが高次元でバランスされたこのモデルは、高級パッセンジャーカーを主たるターゲットとして開発されたもので、ミニバン界では特にLクラスオーナーから支持を受ける。

そんなレオンハルトフォージドの第2弾が狙い撃つのはズバリ、高級SUVの足元。

気品があってエッジが効き、思わずブレーキローターを威張れるモノへと変えたくなるようなデザインが、このLF‐M1の真髄だ。

こだわったのは、鋳造では強度的にも実現できない、鍛造だからこその美しさ。

2020年の東京オートサロンでお披露目となったプロトタイプの意匠ほぼそのままで、キワどく細いマルチスポークが立体で重なる様子は先進かつ先鋭的。SUVに乗るなら、絶対に必見な1本だ。

「話題のレオンハルトフォージド第2弾は、立体感ある意匠に圧倒的な上級感を底上げしてくれる!|ホイールカスタム」の1枚めの画像ディスクは鍛造で、リムは軽量かつ高剛性なスピニング工法。もちろん3ピース構造だ。

カラーバリエーション


「話題のレオンハルトフォージド第2弾は、立体感ある意匠に圧倒的な上級感を底上げしてくれる!|ホイールカスタム」の1枚めの画像ベース色となるのはマシニングクリア。鍛造本来の素材感が際立つ色味で、硬質かつエレガントな輝きが足元に絶妙な色気を醸す。

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
22×8.5〜12.5 5/114.3、5/108、5/112、5/120、5/130、5/150 22万6000円〜24万7000円
24×9.0〜11.5 5/114.3、5/108、5/112、5/120、5/130、5/150 26万4000円〜27万7000円

●COLOR:マシニングクリア、マットスモークマシニング(5000円UP)、マットブロンズマシニング(5000円UP)
●CONSTRUCTION:鍛造3ピース

【ランドクルーザー(200系)】
●WHEEL:24×10.5+36
●TIRE:デュラターン・モッツォSTX(295/35-24)
●COLOR:マットブロンズマシニング

ランクルとのマッチングなら、車格的にも24インチがジャスト。タイヤは純正よりも外径が大きくなるものの、姿勢が下がらずに済むため好バランス。

【RX(20系)】
●WHEEL:22×9.5+33
● TIRE:トーヨー・プロクセスS/T(265/40-22)
●COLOR:マシニングクリア

RXやハリアーなら、22インチという選択もアリ。ただし両者とも純正タイヤ外径が大きいため、小さめな255/30で24インチ履きも可。

撮影協力:ミサワタイヤ 072-635-1269 https://www.misawa-tire.co.jp

問:スーパースター 072-975-3600
https://www.superstar-wheel.com

スタイルワゴン2021年1月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「話題のレオンハルトフォージド第2弾は、立体感ある意匠に圧倒的な上級感を底上げしてくれる!|ホイールカスタム