トヨタは6月12日から、新型カローラの国内向けティーザーサイトを公開。今年秋にセダンの「カローラ」とワゴンである「カローラ ツーリング」を市場に導入する。

 本日から公開されたティーザ−サイトでは、ヨーロッパや北米ですでに先行デビューしている実車の写真を掲載。TNGAでワイド&ローに生まれ変わったスポーティな外観をアピールしている。



海外向けのカローラのエクステリア。

同じく海外向けカローラのインテリア。

 注目すべきは「国内専用のナローボディを開発し、日本の道路に合わせた使い勝手の良さを実現」と告知していること。現在国内で販売されているカローラはTNGAとなったハッチバックのカローラ スポーツを除いて5ナンバーサイズであり、大型化する新型カローラとカローラ ツーリングの動向が注目されていた。今回のティーザーサイトで、国内専用のモデルが用意されることが判明したわけだ。ただし、ナローボディの写真はまだ公開されていない。





ワゴンモデルである「カローラ ツーリング」海外向けモデル。

新型カローラのティーザーサイトはこちら。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 トヨタが国内向け新型カローラのティーザーサイトを開設