ピックアップスタイルに生まれ変わったハイエース

そのリアシートがフラットなベッドに秒速チェンジ!

トランスポーターのプロショップ、オグショーが製作しているハイエースのコンプリートカー、ハイエース ダブルピックアップトランスポーターは荷室が荷台にアレンジされオープンエアスペースとなっているファンな1台。そのセカンドシートスペース=リアシートがなんと大きくフラットなベッドになってしまうんです。

多彩なシートアレンが自慢

リクライニング機構を持つTSTiシート

ベースとなるハイエースでも、スーパーGLなど、リアシートに2段階のリクライニング機構を備えているグレードもあります。
しかし、ダブルピックアップトランスポーターはTSTiシートを採用し、通常のシッティングポジションからフルフラットまで展開が可能。
シート幅も1400mmとなっており、車内泊も十分可能なサイズとなっています。

前向き3名乗車


3名分のシートとして使用。停車中なら座面と背もたれを入れ替えて前席側に寄せ、後ろ向きシートとしても活用できます。

跳ね上げ


シートの座面を背もたれを跳ね上げ、荷室を確保。ロングシートスライドレールを採用しているので、前後必要な位置に移動できます。

フラットベッド


シートを最後列にスライドさせ、座面を倒すことで、シートをベッドとして使用する事が可能です。

前席からのフラットシート


前席をフルリクライニングさせて後席座面とつないだフラットシートのアレンジも可能。足を伸ばしてソファのように使えます。

ワンボックスをベースとするカスタムならでは

荷台を持つピックアップボディのアウトドア・アクティビティ・ギアなどの積載性の高さと、車内泊ができるスペースユーティリティの高さを併せ持つ、ハイエース ダブルピックアップトランスポーター。魅力的な1台ですね。

オグショー

Topページ

車両の詳細・価格などは過去記事へ

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「フラットなベッドに秒速チェンジ! リアシートで車内泊ができちゃうピックアップボディのハイエースってナニゴト?