PCDEPOT<7618>は大幅続伸。いちよし証券ではレーティングを「B」から「A」に格上げ、フェアバリューは550円を継続している。株価下落を格上げの背景としているが、20年3月期下半期からは増収増益に転じると予想するなど、業績悪化にも歯止めがかかるとみているようだ。下期に向けては、電子決済対応やWindows7のサポート終了などのニーズ高まり、プレミアムメンバー向け提案力強化、今春の新入社員の戦力化などが見込めるとしている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「PCDEPOT---大幅続伸、株価下落や業績底打ち期待で国内証券が格上げ