NY原油先物3月限は小幅下落(NYMEX原油3月限終値:59.19 ↓0.10)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は前日比−0.10ドルの59.19ドルで取引を終えた。
一時58.39ドルまで売られたが、通常取引の終了時点にかけて下げ幅は縮小。NYダウの反転が材料視されたようだ。ただし、原油供給の増加に対する投資家の警戒感は消えていないことから、59ドル台では戻り売りの興味が残されているようだ。WTI先物4月限の清算値は前日比−0.05ドルの59.03ドル。
<CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY原油:小幅安で59.19ドル、米国株反転で下げ幅縮小