Timebank×TWIN PLANET

株式会社メタップス(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤 航陽)は、「夢の続きをもう一度」をコンセプトに掲げて活動している大人系アイドルユニット「ドリーミングモンスター( http://dreamingmonster.jp/ )」と、時間のマーケットプレイス「タイムバンク( https://timebank.jp/ )」のコラボレーション企画で、メンバー全員の販売時間への購入申込総額が2億760万2,500円を達成したことをご報告いたします。申込総額が当初設定されていた5,000万円の条件を大幅に上回ったため、DVD化決定と期間を2日に延長した特別限定ライブを開催いたします。会場は、これまで名だたるアーティストが単独ライブを行ってきた「Blues Alley Japan( http://www.bluesalley.co.jp/ )」での開催となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156546/LL_img_156546_1.png
Timebank×TWIN PLANET

また、今回のコラボレーションをきっかけに、ドリーミングモンスターが所属する芸能プロダクションであるツインプラネット社と、タイムバンクを運営するメタップス社は業務提携を実施し、次世代のアイドル活動支援の形(「アイドル2.0」)を共同で作っていきます。主な内容としては下記を想定しています。

1) ネットを活用した新たな収益モデルの構築
タイムバンクをはじめとしたオンラインサービスをフル活用することで、既存のライブや物販とは異なる新たな収益モデルを作り、アイドルユニットが従来よりも活動資金を確保しやすい環境を作っていきます。今後はドリーミングモンスター以外のユニットとのコラボレーションの実施も予定しています。

2) インフルエンサーのアイドルユニット化支援
SNSで活用するインフルエンサーがアイドルユニットとして活躍したい場合のプロデュースから、リアルでのライブ開催やファンとの交流、キャスティング案件の獲得などアイドル活動を総合的に支援します。

具体例として、ツインプラネットが運営する複合エンターテインメント施設「Twin Box/Twin Box GARAGE ( http://tb-akihabara.com )」と連携し、現在Twin Boxを使用してライブ活動などをおこなうアイドルもタイムバンクに登場していく予定です。今後はTwin Boxがキュレーターとなり、地下アイドルの取り組みを総合的に支援してまいります。

Twin Box:2012年10月にオープンした複合エンターテインメント施設。秋葉原カルチャーを発信する起点として現在も稼働率90%を超え、約年間300組のアイドルや声優などのライブイベントがおこなわれている。また2014年10月25日に拡張店舗「Twin Box GARAGE」も誕生。


【会社概要】
<株式会社TWIN PLANET>
代表者 : 代表取締役 矢嶋 健二
設立 : 2006年11月1日
URL : http://tp-co.jp
事業内容: IPエージェンシーとして、IPを軸に、エンターテインメント分野において幅広い事業を展開。「ヒト・モノ・コト」などあらゆるコンテンツをIPとして捉え、市場調査・企画・PR・コンテンツ開発・商品開発・メディア開発などを手掛ける。また、さまざまなジャンルで活躍する個性的な人材が所属する芸能プロダクションとしての側面も持ち、「小森純」「鈴木奈々」「須田亜香里(SKE48)」などが所属。

<株式会社メタップス>
代表者 : 代表取締役 佐藤 航陽
設立 : 2007年9月3日
資本金 : 54億14百万円
URL : http://metaps.com/
事業内容: 「テクノロジーでお金と経済のあり方を変える」をミッションに、オンライン決済を軸としたファイナンス事業、データ解析を軸としたマーケティング事業などを展開。様々な「時間」をリアルタイムに売買できる時間のマーケットプレイス「タイムバンク」を運営。現在、アスリート、経営者、タレント、モデルなど各業界で実績ある専門家がタイムバンクに参加中。

情報提供元:@Press
記事名:「『ドリーミングモンスター』のタイムバンクでの購入申込総額が2億円を突破! ツインプラネット社とタイムバンクが新しいアイドル活動支援(アイドル2.0)を目指して業務提携を実施