メイン画像


シアタールーム画像


リクライニングソファー画像


スピーカー、プロジェクター画像

オーディオ・ビジュアルプロショップとしてホームシアターと共に歩んできた株式会社アバック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:長坂 展生)は、完全貸し切りの本格的レンタルシアタールーム『梅田アバック座』を2017年12月9日(土)に大阪市北区にてオープンいたします。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/145143/LL_img_145143_1.jpg
メイン画像


ホームページ: https://www.avac.co.jp/contents/avacza/umeda/index.html


■「梅田アバック座」とは
年間300件のホームシアター設計施工を手掛ける当社が持っているノウハウをつぎ込んで完成させた、本格的な映画観賞用の空間によるレンタルシアタールームです。
「映画館を貸し切る」をコンセプトに設計された室内には、130インチの大型スクリーンと最新の4Kプロジェクターを配置。映画館と同様の音響透過型スクリーンや合計15本ものスピーカーで形成される立体的なサラウンド再生など、まさにミニシアターさながらの映像・音響設備が特徴です。
また、座席には全席幅広のリクライニングシートを採用。前後の座席には段差が設けられており、ストレスのない映画鑑賞が可能です。


■ミニシアターを想像させる空間
正面に配置された130インチ(横幅2,878mm、高さ1,619mm)の大型スクリーンは、映画館と同様のサウンド(音響透過型)スクリーンを採用しており、裏側にスピーカーを配置することで映像と音が完全に重なるよう設計されています。映像機材には3D再生にも対応した家庭用の4Kプロジェクターを採用しており、映画館を超える400,000:1のコントラスト(デジタルシネマプロジェクターは2,000:1~8,000:1程度)により、明るいシーンから暗いシーンまで鮮明に描き分けます。


■ゆったりと座れる電動リクライニングシート採用
座席にはサイドテーブルが付いた幅広の電動リクライニングシートを採用しており、映画鑑賞における「座り疲れ」を気にすること無く、ゆったりとくつろぎながら作品を楽しむことができます。また、前後の座席には段差が設けられており、「前の人の頭でスクリーンが見えない」などのストレスを感じることなく、快適な映画鑑賞ができるように設計されています。


■合計15本のスピーカーによる圧倒的なシネソニック
スクリーンの裏側に3本、壁面に8本、天井面に4本の合計15本ものスピーカーが座席を取り囲むように設置されており、最新のサラウンドフォーマット「Dolby Atmos」「DTS:X」にも対応した、映画館さながらの立体的なサラウンド音場が楽しめます。


■こんな方におススメ
・とにかく映画が大好きという方
・ご自宅での映画鑑賞では物足りないと感じている方
・映画はやっぱり大画面、立体サウンドで体験したい
・映画館の画質に物足りなさを感じたことがある(暗いシーンが浮いて見えるなど)
・他人の目を気にせずプライベートな環境でゆっくりと映画を楽しみたい
・昔見た名作をもう一度大きなスクリーンで鑑賞したい
・大好きなアーティストのコンサートビデオを会場さながらの臨場感で楽しみたい
・自作の映像作品を大きなスクリーンで上映したい


■店舗概要
店名 : 梅田アバック座
オープン日 : 2017年12月9日(土)
所在地 : 大阪府大阪市野崎町6-8 トレックノース梅田ビル9F
電話 : 06-4792-8337(2017年12月9日より開通)
営業時間 : 12:00~20:30
定休日 : 毎週火曜・水曜日
利用人数 : 最大4名
アクセス : 地下鉄堺筋線「南森町」駅より徒歩7分
ホームページ: https://www.avac.co.jp/contents/avacza/umeda/index.html


■利用料金
○平日/2時間30分 ¥3,000(税込) ※1室の料金
(12:00~14:30/15:00~17:30/18:00~20:30)

○土日祝/2時間30分 ¥4,000(税込) ※1室の料金
(12:00~14:30/15:00~17:30/18:00~20:30)

※ オープン記念価格


■ご利用方法
・好きな映像ソフトを店頭にご持参(館内で中古Blu-rayソフトも販売しています)
・ホームページまたは電話にて希望の時間帯を事前予約
・当日店頭にて支払い(現金またはカード払い)
・店頭では専任スタッフが受付と機材の再生をサポート
・定員最大4名(お子様は膝の上であれば4名以上でも利用可能)


■会社概要
会社名 : 株式会社アバック
代表者 : 代表取締役社長/長坂 展生
設立 : 昭和59年8月25日
資本金 : 55,452,920円
事業所 : 北海道/宮城/新潟/埼玉/東京/千葉/神奈川/静岡/愛知/大阪/
鳥取/愛媛/福岡/沖縄
URL : http://www.avac.co.jp/
事業内容: 家庭電気製品の小売(店頭・通信販売)、ホームシアターの設計・施工
(建築業許可 都知事(般-21)第134029号 内装工事)

情報提供元:@Press
記事名:「まるで映画館!?130インチ画面・3Dや4K映像に対応した完全貸し切りの『レンタルシアタールーム』大阪に12/9登場