人気沸騰中のフリースウエア。もこもこのボアが暖かくて、今季も何かと出番が増えそうですが、レイヤリングしやすい薄手のフリースだって侮れません! 秋春はアウターとして、冬はレイヤードのインナーとしても使えるのでコーディネートの幅をグッと広げてくれるんです。

ここでは、主役級の存在感を放ちつつ、インナーとしても冬コーデをサポートしてくれる機能美フリースを7つピックアップしてご紹介!

01. KAVU(カブ―)

Teannaway ¥12100

KAVU(カブー)ならではのレトロ感がたまらないスナップボタン式のプルオーバー。左胸ポケットやヒジ下などの別布がスパイスとして映える。USAサイズなのでちょいルーズめ。

(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 http://www.kavu.jp/

 

02. ARC’TERYX(アークテリクス)

Covert Cardigan ¥22000

ウールの洗練された風合いを備えたARC’TERYX(アークテリクス)の高性能フリース。すっきりとしたシルエットや特別開発のヘザーフリースにより、高山に求められる機能性とデイリーのニーズを両立。

(問)アークテリクス / アメア スポーツ ジャパン tel:03-6831-2720 www.arcteryx.com

 

03. Goldwin(ゴールドウィン)

Lettered Cardigan ¥24200

圧倒的な保温力のポーラテックサーマルプロを使ったGoldwin(ゴールドウイン)のジップアップカーディガン。表地が滑らかなので上品に見える。腰のさり気ないポケットもポイント。

(問)Goldwin Marunouchi tel:03-6268-0037 www.goldwin.co.jp/goldwin/feature/geoff/

 

04. L.L.Bean(エル・エル・ビーン)

Men’s Mountain Classic Colorblock Fleece Pullover ¥12100

アーカイブのクラシック・アノラックをベースにしたL.L.Bean(エル・エル・ビーン)のプルオーバー・フリース。フィットと機能性を改良しつつ、ディテールはオリジナルに忠実に仕上げた。

(問)エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター tel:0120-81-2200 www.llbean.co.jp

 

05. PeakPerformance(ピークパフォーマンス)

2.0 Fleece/Woven TN ¥19800

ハーフジップのボディとメリハリ効いたカラーが、旬なレトロ感を醸し出すPeakPerformance(ピークパフォーマンス)のフリースプルオーバー。襟と裾にはライクラ素材を配し、肌触りやストレッチ性を強化している。

(問)RCTジャパン tel:03-6303-1039 http://peakperformance.jp/

 

06. Burton(バートン)

Men’s Burton Hearth Fleece Anorak ¥14300

ポーラテック®200とプレーンウーブン素材を併用し、高い速乾性や耐風性などを確保。Burton(バートン)のプルオーバーなら真冬のフィールドだって快適に過ごせる。機能が長持ちする毛羽立ち防止加工も。

(問)バートン tel:03-5738-2555 https://www.burton.com/jp/ja/home

 

07. nanamica(ナナミカ)

Fleece Pullover ¥28600

80年代のフリースジャケットがモチーフながら、POLARTEC®300を使って現代的に。バインダー加工やポケットの引き手、脇のシームポケットなど、細部に渡るnanamica(ナナミカ)のこだわりが秀逸。

(問)ナナミカマウンテン tel:03-5728-3266 https://www.nanamica.com

 

  • Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki Text/Sachio Kanai

 

GO OUT vol.122には、まだまだこの冬注目のフリースが盛りだくさん!

 

ここで紹介した他にも絶賛発売中のGO OUT vol.122には、この冬注目のウエアやアウトドアギア、冬シューズが満載! 冬仕度に欠かせないアイテムばかりを集めて紹介しているので、気になった人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニを今すぐチェック!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.122 定価 ¥780

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「インナーとしても◎!冬コーデの幅がグッと広がる、ライトフリース7選。