2017年11月6日(月)より、クラフトビールブランド「Far Yeast」の限定醸造「Far Yeast 源流FEST」(ファーイースト ゲンリュウ フェスト)が発売されます。

小菅村の恵みが凝縮された1本

Far Yeast Brewing の自社工場「源流醸造所」がある山梨県小菅村は、豊かな自然が広がるのどかな村です。多摩川と相模川の源流に位置し、「多摩川源流」をキーワードに村づくりが行われています。 今年の7月に訪れた小菅村。新鮮な空気と鮮やかな緑が心地よく、ゆっくりと時が流れています。


2017年春にビールの製造を開始した「源流醸造所」。月に数回ブルワリーオープンデーが開催されています。


毎年5月4日に村をあげて来村者をおもてなしする「源流まつり」もその村づくりのひとつ。今回「源流まつり」をイメージしたビールとして、村の有志でプロジェクトチームを結成、コンセプトやレシピ、ラベルデザインを企画し、「Far Yeast源流FEST」が完成しました。 ビールのスタイル(種類)はマイルドエール。村のおもてなしや温かさを表現するために、アルコール度数や苦味を抑えた親しみやすい味に仕上がっているとのことです。

10/24から予約スタート!

「Far Yeast 源流FEST」は、樽、ボトルともに11月4日(土)の「第20回 山梨県小菅村 大地の恵みまつり」にてプロトタイプがお披露目され、その後11月6日(月)より販売される予定です。また、10月24日(火)から公式ストアページにて予約が始まっています。 今年はこの時期での販売ですが、今後は毎年5月4日の「源流祭り」に合わせて製造されます。東京都の水源のひとつである多摩川源流の水を使い、小菅村の恵みと村の人の想いが詰まった「Far Yeast 源流FEST」。飲んだらきっと足を運びたくなる、そんなビールに違いありません。

Far Yeast 源流FEST

◯販売開始日:11月4日(土)の「第20回 山梨県小菅村 大地の恵みまつり」でプロトタイプをお披露目。その後、樽・ボトルともに11月6日(月)より販売開始
◯価格:オープン価格
◯原材料:麦芽、ホップ、糖類(二次発酵用)
◯アルコール度:4.5%
◯スタイル:マイルドエール
◯仕様:15L樽及び330mlボトル
■予約はこちら ・Far Yeast 源流FEST 6本セット:https://goo.gl/269aBD
・Far Yeast 源流FEST 12本セット:https://goo.gl/VdC3ke
※お届けは11月中旬頃を予定しているとのこと。別の商品と一緒にお買い求めいただいた場合、こちらと同時に届きます。


▼最新の新発売ビールはこちらから

情報提供元:ビール女子
記事名:「【予約スタート】小菅村のビール「Fa Yeast 源流FEST」誕生