オシャレなビール女子に、これから深まる秋に食べたいヘルシーなおつまみのご紹介です。ピリッとした刺激があり香りのいい『生姜』と、『きのこ』の旨味をとじ込めたあんをあったか豆腐にかければほっこりおつまみの完成です。 お風呂上がりに冷えたビールとあったか生姜あんもオツな美味しさですよ♪

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<1人分>

・絹ごし豆腐       1丁(150g)

・キノコ         100g

(しめじ、椎茸、エリンギ、舞茸など2、3種類を合わせる)

・ショウガ(すりおろし) 1片(15g)

・だし汁         200ml

・みりん         小さじ1

・醤油(あれば薄口)   小さじ1

・塩           小さじ1/4

・片栗粉              大さじ1/2




作り方

Step1

キノコは石づきを取り、手で小房に分ける。絹ごし豆腐をひと口大に切る。小鍋に湯を沸かして豆腐を入れ、弱火に落として温める。

Step2

別の鍋にだし汁とみりん、醤油、塩を入れて火にかける。沸いてきたらStep1のキノコも加え、沸騰したら弱火にしてサッと煮る。ショウガの半量を加え、片栗粉を大さじ1の水(分量外)で溶いたものを混ぜながらまわし入れ、とろみがついたら火を止める。

Step3

器にStep1の絹ごし豆腐を湯をきって入れ、Stepのあんをまわしかける。残りのショウガを添える。

Point

※豆腐を温める時は時間をかけてゆっくりと温めましょう。グラグラと煮込むとスが入り固くなってしまいます。

情報提供元:ビール女子
記事名:「生姜たっぷりきのこのあんかけ豆腐