Fe9c16df84568361

ちょっと掃除をしないとすぐに汚れてしまうキッチン。忙しい中、毎日ピカピカに掃除をするのはちょっと大変だけど、週に1回10分の掃除ならなんとか続けられるかも?週1回の3ステップ掃除でキッチンをきれいに保っているkiwigoldさんに、掃除術を教えてもらいました。

こんにちは。小さくてかわいい暮らしをテーマに、ブログ「絵本のある暮らし」に日常のことを綴っているkiwigoldです。

普段フルタイムで仕事をしているので、家の中をできるだけ楽に、きれいに保てる方法がないかと日々試行錯誤をしています。そんな私が実践しているのは、時間がなくてもきれいなキッチンを保つための「3ステップ掃除」。きっちり丁寧に掃除するのは大変だけれど、3ステップだったら続けられます。

我が家では以下の3ステップ掃除を日曜日の朝にいっきに終わらせています。朝にキッチンを掃除すると、一日が気持ちよくスタートできるのでおすすめですよ!

ステップ1 「水ピカ」でコンロ周りをすっきり

Fadb5a0a6d53b680

油で汚れているコンロ周辺の掃除には、アルカリ電解水クリーナーの「水ピカ」を愛用中です。「水ピカ」の原液を水で5倍に薄めたものを気になる汚れにスプレーして、しばらく放置。油汚れが浮き出て茶色い水が滴る感じになってきたら、布巾で拭き取ります。

アルカリ電解水を吹きかけて放置、これだけでびっくりするくらい簡単に油汚れがすっきりきれいになりますよ。

B93940b33e7bd658
右側が水ピカで、左がスプレーボトルに入れたもの

ステップ2 シンクは食器洗い洗剤で洗う

ステップ1でスプレー後、放置している間に、次のステップに取りかかります。五徳やシンクの中、付属品などを洗うのですが、特別な洗剤は使わず、食器洗い用の洗剤でゴシゴシするだけ。

普段からちょこちょこと掃除をしていれば、特別な洗剤を使わなくても中性洗剤だけでシンク周りはピカピカになります。

ステップ3 排水口周辺は漂白剤で除菌

最後の仕上げは排水溝の周り。排水溝の周辺はヌメリが出たり、においや雑菌の繁殖が気になる場所ですよね。

特別な洗剤を極力使わないようにしている私ですが、排水口の部分だけは漂白剤を使って仕上げます。いっきに除菌や漂白ができるので、私は塩素系の漂白剤をふりかけて5分ほど放置し、水で流すだけの簡単な方法に頼っています。

すべての工程が終わるまで約10分。シンプルな工程ですが、これだけで清潔感のあるキッチンがキープできます。キッチン周辺がきれいになると、気分もスッキリ爽快に。

週に1回の簡単3ステップできれいをキープでき、負担なく続けられる私流の方法が、皆さんの家事のお役に立てればうれしいです。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「週1回の「3ステップ掃除」でキッチンのきれいをキープ