ヨックモックは、新たな環境への取組みとして国連が定める「世界環境デー」の6月5日を機に、自社運営する全飲食店舗で提供するストローを環境に優しい紙素材に変更した。これに合わせ、6日から30日まで「ヨックモック青山本店BLUE BRICK LOUNGE」で、シガールを「食べられるストロー」にしたドリンクを1日10杯限定で提供する。子どものころに誰もが試した「シガール・ストロー」が同社公認の新たに開発した「究極のエコストロー」として誕生した。

全文を読む

情報提供元:たべぷろ
記事名:「シガールを「食べられるストロー」に!手作業で内側にホワイトチョコをコーティング