ローソンで販売されている『Uchi Café×八天堂 カスタードくりーむ大福』をご存じでしょうか。

もっちりとろける大福餅と、あっさり系のカスタードクリームを組み合わせた、かなりおとなしい和スイーツです。ふたくちくらいで食べ終わっちゃうサイズ感もあって、どことなく儚げなおやつであります(笑)。

ローソン|Uchi Café×八天堂 カスタードくりーむ大福|140円

おすすめ度 ★★★☆☆

ローソンのオリジナルおやつ『Uchi Café×八天堂 カスタードくりーむ大福』は140円(税込)。昭和8年に広島みはら港町に創業した八天堂の看板商品「くりーむパン」をイメージした大福なんだそう。

羽二重粉を使った餅皮は厚めのもっちもちで口溶けがよく、非常にしあわせな食感。すっきりとした甘みも食べやすくて、大福自体がおいしいですね。一方、フィリングに使われているカスタードクリームは実におとなしい。たまご濃厚なカスタードではなく、甘みも含めてやさしすぎるテイスト。八天堂の「くりーむパン」は「あっさりした」作りなのだそうで(mitok編集スタッフは誰も食べたことがない……)、まさにそのカスタードクリームを再現しているようです。

近ごろのコンビニで見かけるカスタード系スイーツは濃厚テイストのものが多いので、それに慣れてしまっていると、『Uchi Café×八天堂 カスタードくりーむ大福』は物足りなさを感じるかも(幸か不幸か……)。すっきりした甘みの大福餅と淡いカスタードクリームの組み合わせ、じっくりと味わうように食べることをおすすめしますっ m(_ _)m

商品情報

  • カロリー|137kcal(糖質20.4g)
  • 製造者|コスモフーズ(東京・神田の店舗で購入)
  • 原材料|もち粉、牛乳、クリーム、砂糖、卵、植物油脂、マーガリン、ゼラチン、澱粉、還元麦芽糖水飴、脱脂粉乳、トレハロース、グリシン、乳化剤、香料、pH調整剤、酵素、加工澱粉、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの八天堂コラボ『カスタードくりーむ大福』はじっくり味わうタイプ