「ん~伸びしろですね!」
この言葉を聞くと思い出さずにはいられない、じゅんいちダビットソン。そして、そんな彼に負けないインパクトを、その可愛らしいルックスに称えた美女の登場であります。その人は、アッキーナこと南明奈さん。昨年お笑いコンビよゐこの濱口優さんと入籍されましたが、どうですかこの美貌!とてもすでにだれかのお嫁さんとはいえない、というと全国のお嫁さん方々に失礼かもしれませんが、本当に綺麗で可愛らしい!

何故この二人を引っ張り出したかというと、6日に行われた未来型カーアクションゲーム「ランナバウト・コンボイ」のローンチ記念プレス発表会が行われ、車好きとして知られるアッキーナとじゅんいちさんのお二人が登場、プライベートでカートレースに参戦するするほど車好きのアッキーナと、レーサーに電撃転身した本田という設定のじゅんいちさん、お二人のガチンコゲームバトルが披露されたのでした。

つい1か月ほど前に濱口さんとの挙式を終えたというアッキーナ、今日は黒のレーサースーツで登場しました。どうですか、このすらっとしたスタイル!まるで2次元から飛び出してきたようなルックス。本当に素晴らしいです!またじゅんいちさんのギャグが炸裂するたびに魅せる笑顔、本当にたまりませぬ。

そしてまたいちいちしぐさが本当にカワイイ!もう何をやっても可愛くて…濱口さん、無人島生活の「取ったどー!」も、ますます力を込められていることでしょう。もちろんアッキーナのことを考えてね。ちなみに挙式から現在までの変化をたずねられると「本当に楽しかったので、今でも動画を見ています」って。本当に幸せいっぱいですね。

また16歳のころからカートレースをやっていた経験があるほどの車好きなアッキーナは、20歳くらいのころからリンカーンのナビゲーターに乗りたいという夢も。本当に素敵なアッキーナでありました。
一方でじゅんいちさんは好きな車を尋ねられると「まあ本田として答えると、好きな車は“代表バス”ということになりますけど」さすがであります。本田圭佑になり切っている、というよりは本田本人ではないかと(笑)

「ランナバウト・コンボイ」は株式会社ランナバウト・エンヂニアリングがアプリゲームのパブリッシャーとして参入、 その第1弾としてサービスを開始するカーレースゲームアプリ。

ゲームのプロデュースを行ったのは、ファミコン版『ドラゴンクエストIII』『ドラゴンクエストIV』のチーフプロ グラマーを務めた内藤寛さん。またゲームのデザインは、世界的?業デザイナーの奥山清が参加と、かなり本格的なスタッフが集結。こちらの配信もかなり楽しみですゾ。

この日のレースでは、両者ともなかなかのドライビングテクニックを披露し火花を散らしましたが、僅差でアッキーナの勝利。内藤さんもアッキーナに向けて「センスありますね」と絶賛の声を送られていました。

ちなみにこのゲームは、コースを外れ近道を走るという機能があるのですが、なんと場所によっては地雷が置いてあるそう。奥山さんがじゅんいちさんに「サッカーに地雷はないでしょ?」などとたずねると、じゅんいちさんは本田さんになり切って「ときどきありますよ。僕にはハリ××××××という監督が…(記者さん、)書き方は考えてくださいね」などと危ないジョークも(笑)

そしてイベントの最後には「最後に言っとかないと…『伸びしろですね!』」とこの顔。

おあとがよろしいようで。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「じゅんいちダビットソンが連発するギャグに笑顔を見せる南明奈のしぐさがいちいちカワイイ!