新型コロナウィルスの影響が広がる中、政府は大規模イベントや渡航などに対し自粛の要請を行っている。3月25日夜には小池百合子・東京都知事が会見を行い、「感染爆発の重大局面」と週末の外出自粛を呼びかけた。

同日23時前、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんはTwitterにて 

自粛させたいなら保証の話からしましょうよ。仕事ない時は家賃や生活費、税金払えなくなる。店が潰れて自殺したらそれはコロナではなく政治が人を殺したってことね。コロナと政治、どっちが人を殺すのか。

とツイートを行った。反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集める。
さまざまなコメントが寄せられる中、あるユーザーは

大打撃を受ける仕事とそうでない仕事があり、”みんなのために”自粛を強いるなら痛みを分かつ必要があると感じます。 ただ大前提に、現状はいずれにしろとても深刻。流行が起きたこと自体は誰のせいでもない。政治のせいでもない。村本さんはそれをわかっていますか。

と返信を行う。それに対し、村本さんは

あんたがそれをいうなら保証してあげなよ。自殺した人の保証してあげな。その前に保証でしょ。安心でしょ。雑なんだよ

と返答。こちらに対しても賛否さまざまな意見が寄せられていたようだ。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「村本大輔さん「自粛させたいなら保証の話からしましょうよ」「コロナと政治、どっちが人を殺すのか」ツイートに反響