以前もお伝えした「星の王子 ニューヨークへ行く」の続編ですが、「メジャーリーグ」などで知られるウェズリー・スナイプスの出演が決定しました。役どころはザムンダ王国の隣国を支配するイジ将軍役とのことです。

30年ぶりに『星の王子 ニューヨークへ行く(Coming to America)』の続編が来る
https://getnews.jp/archives/2113327[リンク]

すでにエディ・マーフィ演じるアキーム王子の友人であるセミ役を、前作同様にアーセニオ・ホールが演じることが決まっていましたが、さらに追加キャストの情報が解禁されています。

ダース・ベイダーの声や、「ライオン・キング」のムファサの声で知られるジェームズ・アール・ジョーンズが、前作同様、アキームの父で国王のジョフィ・ジャファ王を演じることが決定。ポール・ベイツも前作同様、執事のオーハ役で登場します。アキーム王子の娘役にはキキ・レイン。

その他にもラッパーのリック・ロスや、ジャーメイン・ファウラーの出演も決定しています。

続編のストーリーは、自分の実の息子がニューヨークにいることを知った新国王のアキームが、父ジャファの遺言を実行すべくセミと共に30年ぶりにニューヨークを訪れるというもの。「星の王子 ニューヨークへ行く」の続編は、2020年12月18日に北米で公開予定です。

Wesley Snipes to Star in ‘Coming 2 America’ | THR News(YouTube)
https://youtu.be/eUdaVhVmu34

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/shadowandact/status/1159200815749488640

※ソース:
https://www.hollywoodreporter.com/news/wesley-snipes-joins-eddie-murphy-coming-america-sequel-1229821
https://twitter.com/i/moments/1159235084370812928

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「星の王子 ニューヨークへ行く」の続編 オリジナルキャストだけでなく新キャストにウェズリー・スナイプス