日本では8月9日に公開される実写版『ライオン・キング』ですが、ジョン・ファヴロー監督が最新のプロモーション画像を公開して話題になっています。


https://twitter.com/Jon_Favreau/status/1146079495503245312
ジョン・ファヴロー監督が『Twitter』に投稿した画像は、キャストの素顔と声を担当した役が向き合う形のもの。ナラ役のビヨンセが象徴的です。主人公のシンバを演じるドナルド・グローヴァーもいますね。


https://twitter.com/Jon_Favreau/status/1146079586041511938
悪役のスカー役はキウェテル・イジョフォー。

アメリカでの公開は7月19日と、もうすぐということもあってか、「(ムファサ役の)ジェームズ・アール・ジョーンズはどこ?」、「公開が待ちきれない」、「(ビヨンセ演じる)ナラが主役じゃなくてシンバが主役の映画なんだけどね」、「7月19日に観に行くわ」といった声が数多く集まっていました。

“Can You Feel The Love Tonight?” TV Spot | The Lion King(YouTube)
https://youtu.be/MaJ6Ir_H2xI

シンバ(ドナルド・グローヴァー)とナラ(ビヨンセ)のデュエット曲、『愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight?)』も魅力ありますよね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/Jon_Favreau/status/1146079495503245312

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「映画『ライオンキング』のキャストと役の対比がまぶしいプロモーション画像