女優・蒼井優との電撃婚を果たし、結婚報告会見の翌日6月6日放送の『スッキリ!』に南海キャンディーズの山里亮太が生出演。番組には友人でブサイク芸人仲間のアンガールズ・田中卓志から悲痛なコメントが寄せられた。

芸人仲間であり、山里とは10年来の友人だというアンガールズ・田中。山里の結婚を素直に喜べないとVTRで訴えた。

「山ちゃんはずーっと逆転ホームランをいつか打つ!と夢にしていたけど、そんなの出来るわけないじゃん、クソ人間だからって言ってたの。本当にホームラン打っちゃったらさ。内安打くらいでいいのよ、山ちゃんなんて」と田中。

素直に喜べない理由として、「聞いてないんだよ。昨日朝起きたらニュースで出てて。LINE見たら、『田中さん、すみません。ちょっと連絡遅れました』って。事前だろ!俺くらいの仲だったら! 世間がどれだけ祝福しても、俺は一山ちゃんを生恨む! 山ちゃんの藁人形を作って五寸釘を打ち込む」と、その対応に怒りを訴えた。

また、2013年のクリスマスに合コンを行い、惨敗して夜空を見上げているところを『FRIDAY』に撮られたエピソードを持ち出し、「その日の夜、一緒にお墓に入ろうって決めたよね。あの話なんだったの? 山ちゃん!なんとか言ってくれよ!」と悲しみの表情を浮かべた。

しかし、「チャラい女の子だけは絶対やめよう、と言っていた。だから、そういうところだけは最後守ったんだな、って」とコメント。

そして「我々みたいなクズ人間がこういう夢も見れるんだなと思わせてもらった」、「結婚おめでとう」と祝福の言葉を贈ったかと思いきや、アンガールズの単独ライブのDVD発売を告知。

さらにSNSでは、このVTRで田中が『仮面ライダージオウ&平成仮面ライダー20th』のTシャツを着用していることが注目され、「山ちゃんへのコメントをしつつジオウのTシャツを着て仮面ライダー部顧問の仕事をするアンガールズ田中」と話題に。
※田中は、『仮面ライダーフォーゼ』で仮面ライダー部の顧問役を務め、『仮面ライダージオウ』の第5話、第6話にも同役で出演。

これには、「こういう所しっかりしてるから田中さん好かれるんだよな…」「これはいい仕事してますね! さすがです!」「ありがとう大杉先生」「広島のライダーオタとして嬉しいなぁ」「やっぱり田中さん嫌いになれない」と好感を持つ声があがった。

※画像はアンガールズ・田中卓志公式ブログより。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「アンガールズ田中 山ちゃん結婚を「一生恨む」と訴えつつ『仮面ライダー』Tシャツでしっかり宣伝する姿に「さすが!」の声