主演のカート・ラッセルがサンタクロース役を務めるNetflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』から、日本版の本予告が到着。クリスマスに向けて家族で見たい、ファンタジーアドベンチャーに仕上がっています!

『クリスマス・クロニクル』公式予告編(YouTube)
https://youtu.be/doyoAGcEf4k

あるクリスマスイブの日。10 歳になってもサンタクロースの存在を信じる妹のケイトと、そんな妹をからかう兄テディは、サンタの姿をカメラに捉えようと計画します。待ち構えていた2 人の前に現れたのは、プレゼントを配る本物のサンタクロース。兄妹はサンタを追ってソリに乗り込みますが、2人のせいでソリは墜落。プレゼントはおろかトナカイまで行方不明に。この絶体絶命のピンチを乗り越えるため、サンタと兄妹の一夜限りの大冒険が始まります。

本作のプロデューサーは、映画『ハリー・ポッター』シリーズの初期で監督や制作を務めたクリス・コロンバス。公開された予告編を見ると、音楽やビジュアル、空飛ぶトナカイや妖精などの幻想的な世界観は、まさに『ハリー・ポッター』を想起させます。ドタバタを乗り越えて兄妹や親子の絆を深める物語は、同じくコロンバスが手掛けた『ホーム・アローン』や『ナイト ミュージアム』のコンセプトにも通じるかもしれません。

『クリスマス・クロニクル』は、11月22日(木)より全世界同時配信スタート。

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「サンタのピンチを救え! ハリポタ感あふれるNetflix映画『クリスマス・クロニクル』予告編