“世界の屋根”とも称されるエベレスト。標高8,848メートルを誇り、地球上でもっとも高い山として知られています。いわば標高の上限ともいえるエベレストですが、なぜエベレスト以上に高い山は存在しないのでしょうか。今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」では、山に高さが生まれる仕組みについて解説します。

全文を読む