オペラ『リップティントN』の特徴

オペラのリップティントは色落ちしにくいティント処方で、内側から自然とにじみ出るような透け感が魅力です。つけたての発色が長時間持続する上に、時間が経つとさらに発色がアップします。
また、スクワラン配合でリップケアオイルをベースにしているため、保湿もできます。しっかり密着するけれど、負担が少ないのも特徴です。

オペラ『リップティントN』のカラーと選び方

オペラのリップティントの定番カラーは全部で8色。まずは、それぞれのカラーの特徴から説明します。

01レッド、透明感のある派手過ぎない赤
02ピンク、青みがかったピンク
03アプリコット、上品なオレンジピンク
04オレンジ、赤みを感じるオレンジ
05コーラルピンク、華やかな印象を与えるコーラルピンク
06ピンクレッド、赤みがある魅力的なピンク
07ベイビーピンク、儚げな白みピンク
08バーガンディ、ほんのり赤みを忍ばせたシアーなバーガンディカラー


リップティントの色をパーソナルカラーに合わせて選ぶと、01、03、04、05がイエベ向け、02、06、07、08がブルべ向けです。
一番人気のカラーは“花嫁リップ”と呼ばれる05番のコーラルピンクです。日本人の肌になじみやすく、誰からも愛されるカラーなので、初対面の人に好印象を与えることができます。恋活リップや婚活リップとしても人気で、恋愛運アップのお守りにしている人も。派手過ぎないので、オンオフ使えて便利なカラーです。
また、定番カラーに加えて、1月23日(木)からは “苺ピンク”「106番ピンクフレイズ」が復刻。バレンタイン限定リップなので、気になる方はチェックしておいてください!

リップティント5番の使用感

オペラのリップティントはスルスル伸びて、綺麗に塗ることができます。シワシワしていた唇も、縦ジワが目立たないツヤのある唇に!オペラ5番は透け感のある自然な血色を与えてくれますが、時間が経つにつれてしっかり色づいてきます。ですので、最初にあまり重ね付けする必要はないと思います。

コップに色移りすることもなく、食事をしても発色は持続します。ただし、ツヤ感は減少するので気になる方は食後に塗り直すのがおすすめです。オペラ5番は顔色がぱっと明るく華やかな印象になり、どんなメイクにも合わせやすい可愛いカラーです。

バレンタインに向けて恋愛運がアップする「オペラ5番」を味方につけて♡

オペラのリップティントは長時間落ちないので、デート中でもしょっちゅう直す必要はありません。スルスル伸びて綺麗に塗れるので、途中でメイク直しが必要になっても失敗することがありません。しかも、オペラ5番は万人ウケ間違いなしのモテカラーです。バレンタインに向けて恋愛運をアップさせたい方は、お守りとしてポーチに潜ませておいてくださいね♪

【商品情報】
オペラ『リップティント N』
定番カラー8色
1,650円(税込)

情報提供元:女美会
記事名:「絶大な人気を誇る“花嫁リップ”オペラ5番の魅力を徹底検証♡