目覚ましちゃんとかけたのに。。

朝、スマホで設定しておいた目覚ましが鳴らなくて寝坊した・・・そんな怪現象、経験ありませんか?

その怪現象の原因は前日の夜、たまたまスマホ本体の音量を限りなく小さくしていたことでした。。。

基本的にスマホは本体の音量を下げるとアラームや着信音の音量まで下がってしまいうのです。

本体と着信の音量を別々に設定する

まず、あなたのスマホが本体の音量と着信・アラームの音量が同じに設定されてしまうのか別々に設定できる状態か確かめたいと思います。

 方法は簡単♪ボリュームボタンで音量を変えるだけ!

まずボリュームボタンを押します。

そこで真ん中に表示されるマークがベルかスピーカかで現在の設定状態を判断します。

・スピーカの場合

音量は別々で設定される状態です。

本体の音量を下げても、アラームや着信音の音量は下がらないので、明日の朝はちゃんと起きれるでしょう。

・ベルの場合

音量が一括で設定されてしまう状態です。

本体の音量を下げると、アラームや着信音の音量も下がるので、アラームや着信音に気付けないウッカリが発生するかもしれません。

設定を変更する方法

設定→サウンドとタッチしていきます↓

この画面の「ボタンで変更」をオフにしましょう。

すると着信音と通知音の音量はボリュームボタンを操作しても調節されないようになります。

いかがでしたか?

これで僕も寝坊しないで学校に行くことができます(嬉泣)

みなさんも是非お試しください!!

情報提供元:hint
記事名:「目覚ましが鳴らない!?うっかりミスを無くす音量設定方法