外資系のファーストフードとして人気なのはマクドナルドだけではありません。こちらのケンタッキー・フライド・チキンもそうです。このKFCにおける象徴的なキャラクターといえば、創業者であるカーネル・サンダースさんですが、どなたもイメージするのはおじいさんのようなキャラクター。しかしこれが今とんでもないことになっているのです。

カーネル・サンダースといえば

Instagram Photo

カーネル・サンダースといえば、ご存知こちらのおじいちゃんを想像する方が多いかと思います。無論創始者ということもあり、時間模型化しているのでこのようなお姿であって当然。そして現在は亡くなられていますので、このような姿から変化することはありません。

90歳で亡くなられたカーネル・サンダースさんですが、本名は「ハーランド・デーヴィッド・サンダース」。つまりカーネルは愛称となります。直訳すると大佐ですが、そのような意味はないようです。

しかし、まさに大佐とも言えるようなとんでもない変化をしていると最近話題となっております。その姿がこちら。

Instagram Photo

Instagram Photo

どうやら若返った姿で、インスタグラマーになるようで、ある意味カーネル・サンダースさんの生き返りのようなものです。

しかし若返るとここまで立派になるとは驚きですが、ちゃんとお爺ちゃんのトレードマーク「白い衣装」「白髪」「ヒゲ」を踏襲しているのも流石です。

客が大激怒!

しかし案の定客が大激怒。

中には「昔のサンダースにもどれ!」

と怒りを顕にするものも。写真では、サンダースは彼のガールフレンド、Dagnyと名付けられた女性と、リア充となっている姿も公開されており、やはり気に食わないカスタマーがいるようです。

日本では毎回供養をおこなっているというKFC

さて今後このマーケティングは日本でも取り入れられるのでしょうか。今後に注目です。

https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/kfc-given-colonel-sanders-whole-14308057

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「若いカーネルおじさん「もとに戻せ!」とネットで酷評