早くもジャニー新社長とされております「藤島ジュリー景子」氏の話題がネットで活性化しておりますが、実は彼女は若い頃女優業をやっており、なんとあの名作ドラマ「三年B組、金八先生」にも出演していたと言うから驚きです。かつてから芸能界で活躍してきた実力派の彼女、いったいどのような風貌なのかネットではかなり気になっている方が多いようです。(※画像はイメージです)

藤島ジュリー景子とは

現在のところ、オフィシャルで藤島ジュリー景子氏の写真が掲載されているところはほとんどなく、ツイッター上などで共有されている写真は、どこか威圧感のある写真ばかりです。現在、藤島ジュリー景子氏は52歳ということで、この写真が事実であれば年相応という印象になりますが、実は若い頃三年B組金八先生にも出演し、芸能界で女優として活躍しておりました。

そんな彼女が活躍していた頃の写真が多く存在するわけですが、その写真を見て衝撃をうける方も多いようです。その頃の様子がこちら

第1シリーズ 8話 「子供の喧嘩に親が」に出演する、越智はるみ演じる藤島ジュリー景子氏。放送は1979年ということです。

当時からやはり威圧感のある鋭い眼光ではありますが、きっとこの目の先には何か意を決した強い意気込みがあるのかもしれません。そう考えるとなんとも頼もしい存在のように感じるもの不思議ですね。

若い頃から芸能界に入り、その後実業家に。滝沢秀明氏も同じような道をたどっておりますが、早い話になりますが彼女の後継者こそが滝沢秀明氏になるのかどうか

ネットでは早くも不穏な噂も広まっておりますが

今後注目が集まっております。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ジャニー新社長「藤島ジュリー景子(52)」氏の「若い頃」の顔が衝撃的過ぎると話題に!