IMG_2073
ロマンシング佐賀・ストリートファイター佐賀と、毎回奇抜なプロモーションでネットを沸かせている「佐賀県」がまた新たなプロモーションを実施するということです。今回は佐賀県の名産品である「呼子イカ」を知ってもらうためにメディアアーティスト「落合陽一」とコラボしYOBUKOアートの公開、そして呼子イカを無料配布を実施するというので早速行ってきました。
ー佐賀県×落合陽一のコラボ作品

IMG_2053s
今回はあの佐賀県がメディアアーティストである「落合陽一」氏とコラボレーションし「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」を発表。現場で立体CGのイカを楽しめるほか、呼子イカが様々な状況に応じて体の色を変化させるという生態を取り入れ、CGのYOBUKOも現場にいた芸人「カミナリ」や、女優「内田理央」の服の色に応じて変化する様子が披露されました。

IMG_1805s
YOBUKO(真ん中の青い透明のイカ)は、写真ではよくわかりにくいのですが、実際にそこにいるかのうような不思議な3D映像で映し出されており、写真では一番左手の佐賀県知事「山口祥義」氏の青い服の色がイカに反応しているのです。



ー内田理央さんの呼子イカ太巻き寿司も初公開!
IMG_1950s
また、実は太巻き寿司づくりが得意という意外な特技のある女優内田理央さんの「呼子イカ」太巻き寿司も披露されました。またカミナリの竹内まなぶ君が、イカをさばくのが得意ということで、ここでも芸人と女優の謎のコラボレーションが実現しておりました。

この太巻き寿司を食べた、竹内まなぶ君が感想を求められると
「美味しい。」とコメントするとすかさず

パシッ!「おめぇアドリブよわいな!!」と

いつものたくみ君の激しいツッコミも会場をわかせておりました。


ー早速イカを食べる

IMG_2078s
ということで何はともあれ、さっそく呼子イカを食べてみることにします。
見た目は普通のイカではあるのですが、驚くべき透明度です。
通常呼子イカはストレスなどの影響で、ここまで透明度を保って持ってくるのは難しいそうですが、県知事いわく「ロケットで運んできた」と軽いボケをかましておりました。

IMG_2075s
これが呼子イカです。
見て分かる通り驚異的な鮮度。その証拠にまだイカがヌルヌルと、まるであのYOBUKOのように動いている様子も伺えました。

IMG_2068
早速頂きます。

IMG_2073
口に入れるとまずとにかく恐ろしいほどの歯ごたえ、そしてコリッコリの食感。今まさに泳いでいたものを取り立てで食べているのではないかと勘違いするほど。

そして噛めば噛むほどにじみ出る「甘み」。
これが呼子イカの特徴なのか。とにかく濃厚でクリーミーな味わい、そこに醤油とわさびがうまくシメてくれる。最高!

IMG_2084s
現場では酒なども振る舞われれおりました。

ということで、こんな素晴らしい呼子イカを楽しめる佐賀県、是非とも足を運びそして現地でお金を落とし、地方創生に一役買いたいものでありますね。

ちなみにカミナリといえば
明治時代から存在していた説が話題となりましたが
現場に居たマネージャーにこの件について話を聞いた所
ここまでバズるとはおもってなかった

と嬉しそうに語っておりました。

参照:佐賀県×落合陽一 YOBUKO 限りなく透明に近いイカ
https://sagaprise.jp/yobuko/

(秒刊サンデー:湯川のおっさん

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「あの「佐賀県」が呼子イカの刺身を無料配布してたので行ってきた