Google ホテル広告とは ホテル広告の始め方や宿泊施設向け無料掲載枠を解説

Google ホテル広告とは、Google が宿泊事業者向けに提供する広告サービスで、広告費を支払うことで Google トラベルやホテル関連クエリの検索結果に自社ホテルの空き状況と料金を表示できる広告サービスです。

2021 年 3 月に、Google はこれまで有料広告扱いだったホテル予約リンクを「無料予約リンク」として無料開放すると発表。これにより、Google ホテル広告下の掲載スペースに自社公式サイトへのリンク掲載が可能となりました。

これまで広告費を支払わなければ掲載できなかったホテル予約リンクが無料で利用できるようになり、Google から新しい利用者を見込めるということで、宿泊事業者の間では注目が集まっています。

本特集では、Google ホテル広告や無料予約リンクに興味を持っている宿泊事業者向けに、Google ホテル広告の仕組み、無料予約リンク、利用のメリット、始め方など知っておくべきことをまとめました。

 

Google ホテル広告とは

Google ホテル広告とは、Google トラベルやホテル関連クエリの検索結果、Google マップなどに自社公式サイトの空き状況と料金を表示することができる広告サービスです。

宿泊先を探している Google のユーザーが例えば「東京 ホテル」など「地名+ホテル」検索を行うと、検索結果に関連する宿泊施設が一覧で表示されます。ユーザーが、チェックイン日や利用人数などを変更すると、条件を満たす物件が表示されます。

気に入った宿泊施設をクリックするとレビュー、写真、連絡先、Googleホテル広告が掲載された施設ページに移動します。Googleホテル広告で出稿すると、予約エンジンから直接料金と空室状況を表示できます。

また、Google ユーザーが施設名称で検索すると検索結果の右側に表示されるマイビジネスプロフォールの Google ホテル広告にもホテルのリアルタイムの料金と空室状況を表示できます。

Google 検索結果より

 

Google ホテル広告と Google 広告の違い

Google 広告はクリック課金型(PPC:Pay Per Click)の有料広告プログラムです。以前はGoogle AdWordsと呼ばれていたこのプログラムでは、キーワードに入札し、広告コピーをを作成し、自社のランディングページに集客できます。

広告は、入札したキーワードで表示されクリックされると課金されます。Google 広告は、検索結果の最上部に「広告」として表示され、一般的な検索結果と区別されて表示されます。この広告は、ホテルの空室状況と連動することはありません。

一方で、Google ホテル広告は、物件のGoogle マイビジネスプロフィール、Googleのホテル検索結果にも表示されます。ユーザーが Google ホテル広告をクリックすると、自社公式サイトに移動し予約ができます。

Google ホテル広告では、物件の空室状況を反映し、料金とともに表示されます。ユーザーが希望する日程に空室がない場合は、ホテル広告は表示されません。

Google ホテル広告は、ホテルを探してるユーザーが見る場所で、自社公式サイトへのリンクと価格をアピールできるとともに、ユーザーが希望する日程で空きがなければ広告をしないため、効率的に自社公式サイトをアプローチできるのが強みです。

Google 検索結果より(クリックで拡大)

 

Google ホテル広告と無料予約リンクの違い

Google ホテル広告は、文字通り広告費を支払うことで自社公式サイトを露出できる広告です。これまでは広告費を支払わなければ掲載できませんでしたが、2021 年 3 月に Google は「無料予約リンク」として無料開放すると発表。

これにより、Google ホテル広告下の掲載スペース「すべてのオプション」に自社公式サイトへのリンク掲載が無料で可能となりました。この枠では広告費を支払わなくても無料で Google ホテル広告とほぼ同じ情報を表示できます。

表示順位は、Google ホテル広告の場合 Google の広告オークションに応じてランク付けされるが、無料予約リンクの場合、ユーザーにとっての利便性に基づいてランク付けされます。

今後、無料予約リンクの利用が増加し一覧に多数表示される場合、非表示となる恐れはあります。しかし、Google ホテル広告で掲載を行えば広告費は発生しますが、より上位に表示することは可能です。

Google より

 

Google ホテル広告、無料予約リンクの始め方

Google ホテル広告と無料予約リンクいずれの場合でも自社公式サイトのリンクを掲載するためには、Google ホテル広告のインテグレーションパートナーとの連携する必要があります。

Google ホテル広告は、Google 広告とは異なり空室状況や料金を Google と連携する必要があり、この手続きを代行するのがインテグレーションパートナーです。誰でも簡単に広告掲載ができるGoogle 広告とは異なる点に注意が必要です。

また、2021 年 3 月に Google が開始した「無料予約リンク」は掲載は無料ですが、上述の通り、掲載するにはインテグレーションパートナーとの接続が必要です。Google とは別に連携サービスの利用手数料などが一般的には発生します。

ただし、インテグレーションパートナーの1社であるメトロエンジンでは、コロナ禍における宿泊業界を支援する取り組みとして、Google ホテル広告の無料予約リンク連携サービスを宿泊事業者へ無償提供すると発表しました。

長期滞在専門予約サイト「Monthly Hotel」への同時申込及び掲載(掲載料無料、予約手数料のみ)が条件とはなりますが、、連携手数料含めて無料予約リンクを無料で利用できます。

情報提供元:Airstair
記事名:「Google ホテル広告とは ホテル広告の始め方や宿泊施設向け無料掲載枠を解説