ANAグループは、成田空港に駐機中のエアバスA380型機を活用した「レストラン FLYING HONU」を、5月に3日間開催する。

開催日は5月22日・29日・30日の3日間で、1号機と2号機を使用する。機内で国際線機内食の食事を楽しめるほか、隣に駐機した機体の機内を見学し、ファーストクラスやビジネスクラス、ANA COUCHiiの体験もできる。機内エンターテイメント、機内Wi-Fiは利用できない。2機をバックにした記念写真も撮影できる。アメニティーキットもプレゼントする。

機内では、ファーストクラスは和食と洋食(アペタイザー3種類、メインディッシュ4種類から1つを選択)、ビジネスクラスは和食と洋食(メインディッシュ3種類から1つを選択)、プレミアムエコノミーは和食と洋食から食事を堪能できる。トップシェフ、運航乗務員、客室乗務員、整備士によるエアバスA380型機のクイズビデオやホノルル空港・支店からのメッセージビデオも上映する。

料金は、ファーストクラスが59,800円、ビジネスクラスが29,800円、プレミアムエコノミーが12,500円、エコノミークラスが8,500円。利用クラスによって集合、解散時刻は異なっている。予約受付は4月9日午後2時より開始している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、成田空港に駐機するエアバスA380型機で機内レストラン 8,500円から