京成電鉄は、「京成線ワンデーパス」を4月1日から5月10日までの期間限定で発売する。

「京成線ワンデーパス」は、成田スカイアクセス線を含む京成線全線が一日乗り降り自由となる乗車券。東松戸・新鎌ヶ谷・千葉ニュータウン中央・印旛日本医大駅を除く京成線各駅の自動券売機で発売する。価格は大人2,000円、小児1,000円。沿線を中心に設定された対象店舗・施設で提示すると、優待特典を受けることもできる。

発売に合わせて「京成線の魅力発見!Twitterフォトコンテスト」を開催し、発売期間中、京成パンダ公式アカウント(@keisei_official)をフォローし、「#京成線ワンデーパス」をつけて京成線沿線の魅力が伝わる写真を投稿した人の中から抽選で100名に、「京成電鉄オリジナルランチボックス」をプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京成電鉄、全線乗り放題「京成ワンデーパス」を発売 大人2,000円・小児1,000円