新旧問わず、カスタムシーンが盛り上がっているレブルシリーズ。ドレスアップ向けから機能パーツまで幅広くラインナップされている中、とくに装着率が高いバイザー(スクリーン)の新製品をお届け!

手軽に楽しめるドレスアップパーツ!

ハリケーン/フロントバイザー 各7480円

ハンドル周辺パーツで知られるハリケーンから登場したレブル用フロントバイザーはアルミ製を採用して“メタル感”をアピール! アクリルなどの半透明タイプが多い中にあってこちらはレブルをより重厚に見せられるうえ、ソリッドな形状なのもポイントだ。

もちろんステーもアルミ材を使用し、ボルトオンで装着可。大型サイズではないのでライダーの身体をガードするほどの効果は得られないが、メーターユニットを守る役目はしっかりと備えている。

価格もリーズナブルなのでカスタムの手始めにいかが? 現行・先代のレブル250/500に適合するので旧モデルのオーナーもぜひ!



●品番/対応車種

・品番HA6122/レブル250/500(’20~)

・品番HA6121/レブル250/500(~’19)

本体と左右ステーの3ピース構造。ブラックアルマイト仕上げでハードな雰囲気を損なわない。トリム(縁ゴム)やボルトもセット。
こちらは先代モデル(~'19)用。現行型と品番が異なるので購入時は注意! なお同社製のレブル専用ハンドルとの同時装着も可。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 レブル250/500のヘッドライト周りにメタルなエッセンスを。|ハリケーン・フロントバイザー