エアロから足まわりまでトータルコーデ
見た目と機能性を両立するハイゼットメイク

ダイハツ・ハイゼットトラック ジャンボ(S500P/510P)

AERO OVER/エアロオーバー
K-TRIDER


ハイゼットトラック ジャンボ ケーファクトリー エアロオーバー
JB64/74ジムニーカスタムにもチカラを入れるなど、Kカーやコンパクト界で根強く支持を集めるエアロオーバーが、24年前、ブランドデビュー作として、キャリートラックを手掛けた以来のKトラとなるハイゼット&同ジャンボ用エアロを発表した。

今回特撮のデモカーは4台ともすべてその新作が装備されており、ボディカラーやホイールの組み合わせによる雰囲気の違いをイメージしてもらうために用意したものだ。

エアロは底まわりのベースキットのほか、天井末端と荷台末端のウイング系のほか、ブランドのオリジナルホイールを履かせるために製作したオーバーフェンダーが主だが、機能系も充実しており、ダンパー+ダウンリーフの車高調、サウンドを調整できる可変バルブ搭載のマフラーのほか、ある意味真っ先に取り入れたい、電動格納ミラーといった超便利&実用キットもありと、豊富に揃う。

新作パーツの追加も適時予定しており、カーボン系も開発できればとのこと。

【ハイゼットジャンボ】_リア

「【ハイゼットトラック】ノスタルジックさを醸し出し精悍なスポーティスタイルを追求!! 充実パーツラインアップも美点|エアロオーバー|外観 カスタム」の1枚めの画像チンスポ風デザインのフロントスポイラーには、専用のダクトフィンが付属。対応は後期のみ。装着時に若干のバンパーカットが必要。

逆ゾリメッシュのエムモーションに4/100サイズが追加。デモカー装着の6.0Jのほか7.0J、8.0Jもあり。
あるとないでは印象激変な、コの字型ウイング。標準、ジャンボともに装着可。デモカーは荷台をラインXで塗装。
【ハイゼット】_リア
マフラーは50φ。ワイヤレスリモコン式とワイヤー式の可変バルブがあり、リアディフューザーの対応も選べる。
エアロオーバーといえばマキシライト! というユーザーも多いはず。オススメは前7.0J +後8.0J履き!

【PARTS SPECIFICATION】
①フロントスポイラー/ダクトフィン付き 7万8000円
②サイドパネル 7万8000円
③リアコーナーパネル 4万8000円
3点セット(1+2+3) 20万円
④リアリュフューザー 2万7000円
⑤オーバーフェンダー(フロント) 4万5000円
⑥オーバーフェンダー(リア) 3万6000円
⑦リアルーフウイング 7万2000円
フルセット(1+2+3+4+5+6+7) 38万円
⑧汎用リアゲートウイング 3万5000円
⑨ホイール/
【ハイゼットジャンボ】KFW・M-MOTION(16×F7.0+25/R8.0+15) 3万6000円~4万円
【ハイゼット】RH・NAQマキシライト(16×F7.0+25/R8.0+15) 3万5000円~3万8000円
タイヤ/(F165/15-16、R195/40-16)
車高調/ケーファクトリー

問:ケーファクトリー 0725-55-5003 https://k-factory.ne.jp

スタイルワゴン2021年2月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【ハイゼットトラック】ノスタルジックさを醸し出し精悍なスポーティスタイルを追求!! 充実パーツラインアップも美点|エアロオーバー|外観 カスタム