履けるだけとは違うフィッティングのカッコよさ

DELTA FORCE OVAL/デルタフォース オーバル

単色であればスマートさもアピールできるお洒落な意匠で、リム部を塗り分けた仕様ならばオフロードを想起させるビードロック調に……。
そんな二面性を備えたデザインで、オンロード、オフロード問わず使用できる『デルタフォース オーバル』。
ボリューム感を演出するコンケイブ形状など、注目点の多いモデルである。

当モデルは、想定装着車両を絞り込み、徹底的に最適化させたのが特徴。

だからリム深度を緻密に計算でき、その結果、彫の深い立体的なコンケイブ形状にできたのだ。
確かにFFベースの車両などでは幾分浅くなる傾向にあるが、それでもディッシュ面リム側を外側に一度立ち上げるなどデザインを工夫することで、“深さ”を手にすることに成功した。

装着車両はジムニー、シエラ、D5、ハイエース、RAV4他(ハリアーはここに含まれる)、プラド他となっている。
それぞれ、“OFF”を意識させつつストリートも、というクルマづくりに最適な素材で、まさに当モデルにピッタリな車両であると言えよう。

そしてデザイン性だけでなく、高い剛性を確保しているのもポイント。

見せかけだけでない、中身も濃い1本なのである。


装着ホイールサイズ17×7.0+32
装着タイヤサイズ245/65-17
装着カラーマットブラック


都市型SUV の先駆者であるハリアーだが、“OFF”テイストも漂う『デルタフォース オーバル』とのマッチングは良好。
単色仕様は元々スマートさもあるが、リム部を塗り分けた仕様との組み合わせも見てみたい。

悪路走行時のビード落ちを防ぐビードロックを想起させるデザインだ。
そしてディッシュ面は一度外側に出すことで、より一層の“彫の深さ”を表現。

12本のスポークモデルと見るか、三角状のホールが配されたディッシュと見るかはアナタ次第。
ココの縁を切削した“マシニング”の設定もある。

■16×7.0〜17×7.0 ■3万9000円〜4万8000円
■マットブラック、マットブラックポリッシュ(16インチのみ)、マッ
トスポークポリッシュ(17インチのみ)、ブラックマシニング
■鋳造 1ピース

オーナメント、ナットでイメチェンも図れる


センターキャップにはブランドロゴ入りのオーナメントが着けられるが、色違いの4色から選べる(同梱されている)。

高強度アルミ合金製の貫通ナットを用意(3300円/4本)。
色はシルバー、ブラック、グリーン、ベージュの計4種類。

問:フォース 0797-71-1170 https://www.force-wheels.jp

アップスタイルカスタムガイド (2020/11/18)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ハリアー決め打ちっ! など、対象車種を絞り込むことで最適化! 魅惑のコンケイブを獲得した1本っ|DELTA FORCE OVAL|ホイール カスタム