去る3月14日良く晴れた風のある日曜日、絵描き屋こときもだは浜名湖におりました。この日は200台以上のフィアットそしてアバルトがここに集合するという話を聞き向かうことにしたのです。



今回初めて開催されるFIAT&アバルトファンミーティング。主催は出版社である交通タイムス社、事前予約にてエントリーが行われ参加台数は決められておりますが、一般駐車場にて見学にももちろん来ることはできます。

参加資格はもちろんフィアットもしくはアバルトの名を持つ車両であればOK。年式等はありません。



■各地から集結するイタリアン

会場には入場時刻である8:30前から多くの車両が入場を待っているようでした。続々と会場入りする車両の多くは現行モデルのアバルト124スパイダーや500といったモデルですが、年配の方々にも見慣れたクラシックなフィアットやアバルトモデルもちらほらと見ることができました。意外にもそうしたクルマから降りてくる...【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事