九州は、ヒノキ科の花粉が終了期に入り、春の花粉シーズンがまもなく終わる見込みです。

●まもなく花粉シーズン終了

九州は今週に入り、ヒノキ科の花粉が終了期に入りました。
ことし、ヒノキ科の花粉は3月上旬に飛散開始となり、一気に急増して、3月中旬から下旬に最盛期を迎えました。4月に入ってからは次第に減少傾向となり、終了期を迎えています。
2月から3月の記録的な暖かさの影響で、この春の花粉の飛散は例年に比べると全般に前倒しとなりました。
九州はヒノキ科の花粉は終了期に入りましたが、まだ少ないながら飛ぶ所がありますので、花粉症の方はもうしばらくお気をつけ下さい。