この週末も、関東地方に低気圧や前線が近づいてきます。4日(日)は次第に雨が降り、5日(月)まで続くでしょう。この雨のあとは、空気が少しヒンヤリしそうです。

●週末 天気がゆっくり下り坂に

あす3日(土)は、雨具の必要はありません。内陸部はおおむね晴れて、雲が多めの沿岸部も日の差す時間はあるでしょう。
4日(日)は、低気圧や前線が西から近づいてきます。朝から雲が多く、早い所では昼過ぎから弱い雨が降り出すでしょう。夕方以降は、次第に雨の範囲が広がる見込みです。
気温は、土日とも平年より高いでしょう。日中は20度前後まで上がり、日差しのない日曜日も、暖かく感じられそうです。朝晩の冷え込みも弱いでしょう。

●月曜日は本降りの雨 南風から北風に

5日(月)は、昼頃にかけて断続的に雨で、ザーザー降りになる時間帯もあるでしょう。また、沿岸部を中心に南よりの風が強めに吹いて、傘が差しにくくなる所がありそうです。この南風の影響で、気温は朝から高く、昼頃には20度くらいまで上がる所が多くなるでしょう。雨のやんでくる夕方以降は、南風から北風に変わりそうです。
6日(火)以降は、日差しが戻るでしょう。ただ、気温は、平年並みか、低くなる日もありそうです。大幅に低くなるわけではありませんが、それまでに比べるとヒンヤリするでしょう。日中も羽織る物が必要になりそうです。