2021年4月7日
ヘラマンタイトン株式会社


結束バンドガイドブック公開について


インシュロック(R)」でおなじみの、結束バンドをはじめとする配線資材の総合メーカー、ヘラマンタイトン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:関 智見)は、結束バンドを初めて取り扱う方、結束バンドについて詳しく知りたい方向け「結束バンドガイドブック」を作成いたしました。
本ガイドブックは、結束バンドの種類や用途だけではなく、製造工程や強度測定など、幅広い情報をまとめております。また、ヘラマンタイトン製品を選定・管理する上での参考資料としてもご活用いただけます。
これからも、皆様に信頼いただける「インシュロック」製品をお届けできるよう努めてまいります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104073374-O1-szIIFiiW】 【結束バンドガイドブック詳細(弊社Webサイト)】 https://www.hellermanntyton.co.jp/information/lnsulok/point#cable_tie_guidebook
                                              以上

■ヘラマンタイトンについて
HellermannTyton(ヘラマンタイトン)グループは、1935年にドイツで創業されて以来80年以上にわたり、インシュロックをはじめとした、結束、固定、識別、絶縁、保護、管理、接続製品の製造・販売会社として世界各国で活躍してまいりました。現在グループの商品は電気・電子機器、自動車、通信を中心に世界中の幅広い業界でご使用いただいています。
日本法人は1970年に設立され、研究開発部門から金型製造、設計、品質保証部門まで同一敷地内に配置した国内工場で、高品質な製品を生産し続け、お客様からのご支持を長年にわたりいただいております。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「結束バンドガイドブック公開について