来る2021年3月2日(火)、3日(水)に、物質・材料研究機構(NIMS)国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)が主催する『MANA国際シンポジウム2021』が開催されます。
国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)は、文部科学省が創設した「世界トップレベル研究拠点形成促進事業(WPIプログラム)」に基づいて選定された全国13の研究拠点の一つで、世界中の優れた研究者が参加する最高の研究水準と魅力的な研究環境を併せ持つ、ナノテクノロジーと材料研究分野における代表的な国際研究拠点です。
MANA国際シンポジウムでは、MANAの最新の材料研究に関する成果発表だけでなく、国内外の著名な研究者による招待講演も行われます。詳細は下記、公式ホームページにてご確認ください。

MANAシンポジウム公式HP:https://www.nims.go.jp/mana/2021/
MANA 公式HP:https://www.nims.go.jp/mana/

【開催概要】
開催日時: 2021年3月2日(火) 9:00〜19:00 / 3月3日(水) 9:00〜19:10
開催場所: オンライン開催
 参 加 費 : 無料
参加申込: 公式ホームページより申込受付 【※ 3月1日 締切】
 言語 : 英語
 連 絡 先 : MANA-Symposium[at]nims.go.jp

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161101-O1-7STXdGHG

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「世界トップレベルのナノテク材料に関する国際的な研究発表の場、『MANA国際シンポジウム2021』を開催