2月16日高値12910円をピークに調整を続けており、3月25日には7970円まで下落。足元では緩やかなリバウンドを見せてきているものの、75日線に上値を抑えられている。ただし、5日、25日線処での攻防を続けるなかで煮詰まり感も意識されてきており、75日線突破を試す展開が見込まれる。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「フリー---上値抵抗の75日線突破を試す展開