英マンチェスター--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 欧州の主要な12のサッカー・クラブが本日集まり、週半ば開催の新たなコンペティションとなるスーパーリーグの設立に合意したと発表しました。その運営は、創立クラブによって行われます。


ACミラン、アーセナルFC、アトレティコ・デ・マドリード、チェルシーFC、FCバルセロナ、FCインテルナツィオナーレ・ミラノ、ユベントスFC、リバプールFC、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリードCF、トッテナム・ホットスパーが、創立クラブとして参加しました。さらに3つのクラブが初回シーズンが始まる前に参加すると予想されています。初回シーズンは、実行可能となり次第、開始される見込みです。

今後、創立クラブはUEFAやFIFAと話し合い、新たなリーグとサッカー全体に最高の結果をもたらすべく、協力して取り組みたいと思います。

このスーパーリーグの結成は、世界的なパンデミックが既存の欧州サッカーの経済モデルの不安定さを加速させたことを背景としています。さらに、数年間にわたり、創立クラブは各シーズンを通して既存の欧州のコンペティションの質と強度を向上させ、トップのクラブと選手が定期的に競い合うための形式を作ることを目指してきました。

このパンデミックが示したのは、欧州のサッカーリーグ・システム全体の利益に向けて価値とサポートを強化するには、戦略的ビジョンと持続可能な商業的アプローチが必要であるということです。この数カ月間に、欧州のコンペティションの将来の形式に関して、サッカーの利害関係者との広範な対話が行われてきました。創立クラブは、これらの協議の後に提案された解決策について、サッカーリーグ・システム全体に高品質の試合や追加財源を提供する必要性などの基本的な問題を解決するものではないと考えています。

コンペティションの形式

  • 参加クラブ数は20。15の創立クラブに加えて、さらに5チームを選ぶ資格制度を設け、前シーズンの成績に基づいて毎年資格を付与します。
  • 参加するすべてのクラブがそれぞれの国内リーグで試合を続け、クラブゲームの中心となる従来の国内の試合日程を維持しつつ週半ばに定期開催します。
  • 8月には、クラブが10チームずつの2グループに分かれ、ホーム・アンド・アウェイ方式で試合を行い、各グループの上位3チームが自動的に準々決勝に進みます。第4位と第5位のチームは、残りの準々決勝への出場枠をめぐってホームとアウェイでのプレーオフで競い合います。5月末の決勝戦に向けた試合ではホーム・アンド・アウェイのノックアウト方式が使用され、決勝戦は中立的な競技場で1回の試合として実施されます。

男子のコンペティションの開始後、実行可能になり次第、対応する女子リーグも発足し、女子サッカーの進歩と発展を支えます。

この新たな年次開催のトーナメントにより、リーグの収益に合わせて成長する上限無しの加盟報酬への長期的な取り組みを通じて、欧州のサッカーは非常に大きな経済成長とサポートを獲得します。これらの加盟報酬は、現在の欧州のコンペティションが生み出すものより大幅に高く、クラブの最初の加盟期間中に100億ユーロ以上になると予想されます。加えて、このコンペティションは持続可能な財政基盤の上に構築され、すべての創立クラブはある支出の枠組みに登録しています。その加盟と引き換えに、創立クラブは35億ユーロを受け取り、これはインフラ投資計画のサポートと、COVIDパンデミックの影響の相殺のみを目的としています。

レアル・マドリードCF会長でスーパーリーグの初代会長を務めるフロレンティーノ・ペレスは、次のように述べています。「私たちはあらゆるレベルでサッカーを支援し、それを世界の正当な場所に位置付けていきます。サッカーは40億人以上のファンを抱える世界で唯一のグローバル・スポーツであり、大きなクラブとしての私たちの責任は、ファンの皆さまの要望に応えることです。」

ユベントス会長でスーパーリーグ副会長のアンドレア・アニェッリは、新たな欧州リーグを支持し、次のように述べています。「12の創立クラブは、世界中の数十億人のファンと99個の欧州のトロフィーを代表しています。私たちは、この重要な瞬間に集まり、欧州のコンペティションの変革を実現し、私たちが愛するサッカーの基盤を長期的な未来に向けて持続可能なものとし、連帯を大幅に強化し、ファンとアマチュア・プレーヤーのために定期的にサッカーの話題を提供します。こうした話題は、ファンのサッカーへの情熱を盛り上げる一方で、魅力的な役割モデルを提供します。」

マンチェスター・ユナイテッド共同会長でスーパーリーグ副会長のジョエル・グレイザーは、次のように述べています。「世界最高のクラブと選手を集めてシーズンを通して互いにプレーすることで、スーパーリーグは欧州のサッカーの新たな章を開き、世界クラスのコンペティションと施設を確保し、サッカーリーグ・システム全体への財政支援を強化します。」

マンチェスター・ユナイテッドについて

マンチェスター・ユナイテッドは、世界で最も人気があり成功したスポーツ・クラブの1つで、地球上で最も人気の高い観戦スポーツの1つをプレーしています。当クラブは、143年のサッカーの歴史の中で66個のトロフィーを獲得し、世界有数のスポーツ・娯楽ブランドとして世界で11億人のファンとフォロワーのコミュニティーを擁しています。私たちの大規模で情熱的で非常に熱心なファン層により、マンチェスター・ユナイテッドは、スポンサー契約、商品化権、製品ライセンス、放送、試合開催日活動など、複数の収益源から大きな収益を生み出す世界的なプラットフォームを獲得し、それによりクラブが継続して再投資するための資金が直接供給されています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Investor Relations:
Corinna Freedman
Head of Investor Relations
+44 7384 910828
Corinna.Freedman@manutd.co.uk

Media Relations:
Charlie Brooks
Director of Communications
+44 161 868 8148
charlie.brooks@manutd.co.uk

情報提供元:
記事名:「欧州の主要なサッカー・クラブが新たなスーパーリーグ・コンペティションへの参加を発表