この協力により、投資家と規制当局は市場開発の分析・マッピングが可能に

米カリフォルニア州レッドランズ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ロケーション・インテリジェンスの世界的リーダー企業のEsriは本日、エミレーツ・リアルエステート・ソリューションズ(ERES)の土地開発・土地市場サービスとハティブ・アンド・アラミ(K&A)が、海外の土地開発と不動産市場向けERESソリューションとサービスの地理活用にEsriのArcGISシステムを使用すると発表しました。


Esriの現場収集、空間分析、マッピングの各機能をERESインフラおよびソリューションに組み込むことで、ERESは高価値立地、販売評価、賃料指数などのリアルタイム・データを提供できます。これにより、投資家と規制当局は、時と場所を選ばずあらゆる機器に不動産開発市場の即時評価を提供する組み込みダッシュボード・地図を通じて、公平な評価と課税用資産査定を確立できます。

2000年代前半に、ドバイ政府はサービス・観光に力を入れるための財政的移行を開始し、外国人投資家がフリーホールド物件を購入できるようにし、ドバイが投資の中心地になれるよう支援しました。これを奨励・サポートすべく、ERESは一連のソリューションを開発し、その過程で安全で効率的な不動産投資を確保するための技術・サービス提供の専門知識を獲得しました。

ERESのハリファ・アル・スワイディ最高経営責任者(CEO)兼取締役は、次のように述べています。「ERESは、EsriおよびK&Aと今回の契約を結べたことをうれしく思います。両社は、土地ソリューション・土地測量分野の主要なリーダー企業です。ERES独自の最新の知的財産製品・経験のビジョンは、成長してすべてのソリューションをより大きな不動産市場にもたらすことです。」

都市・地域計画、建築、エンジニアリングのコンサルティング会社でEsriのプラチナ・パートナーのK&Aは、中東、中央アジア、アフリカでの展開で数十年にわたり成功を収めてきました。また特に、政府やその他の不動産関連事業体によるERESプラットフォームの導入を支援し、ソリューションを長期にわたって維持、運用、拡大するために現地能力を構築する能力も持っています。

K&Aのファイサル・アラミ執行副社長は、次のように述べています。「この重要な活動でEsriおよびERESと協力できてうれしく思います。この活動は、UAEの不動産業界の利害関係者に革新的なITソリューションを提供し、市場の効率と透明性を高めます。有力地理空間システム・インテグレーターとしての当社の豊富な経験は、不動産投資家に新たな水準の可視性と理解をもたらす上で役立ちます。それは不動産投資家の意思決定をサポートし、最終的にはこの分野の信頼と成長を促進するでしょう。」

Esriのソハイル・エラブド中東・アフリカ担当取締役は、次のように述べています。「デジタル変革は世界中で前例のない速さで起こっており、地理空間データは現在、ほとんどの企業や政府の基盤となっています。ERES地理空間プラットフォームは、中東とアフリカで初めて地理空間技術を不動産分野に大規模に導入する独自のプロジェクトです。」

地理情報システム(GIS)を利用した不動産ソリューションに関する今回の協力は、政府、投資家、開発企業、不動産仲介企業、不動産所有者に、土地市場を中心とした経済の推進・維持に役立つ独自の適応性の高いソフトウエア・インフラを提供します。

新たなERESプラットフォームの詳細については、eres.aeをご覧ください。

K&Aについて

ハティブ・アンド・アラミ(K&A)は、建築家、エンジニア、プランナー、技術者、その他のプロジェクト専門家で構成される世界的・分野横断的なコンサルティング会社です。30カ所以上に6000人の従業員を擁するK&Aは、急変する都市環境の最前線での豊富な経験を持ち、合意された時間枠と予算内での複雑な大規模プロジェクトの実現に関する深い理解を有しています。

1988年に地理空間システム統合部門を立ち上げて以来、K&Aは200人以上のGIS専門家チームを擁し、この分野のリーダー企業の仲間入りをしました。K&Aは、政府と民間部門のお客さまが利用可能な膨大な量の情報とデータを理解できるようにし、知見の提供、より良い意思決定の実現、効率向上、顧客体験向上を支援しています。Esriのプラチナ・パートナーのK&Aは、ビジネス上の課題に対処して顧客の期待を超える革新的なスマート・ソリューションを継続的に提供しています。詳細情報については、www.khatibalami.comをご覧ください。

Esriについて

地理情報システム(GIS)ソフトウエア、ロケーション・インテリジェンス、マッピングの世界的市場リーダーのEsriは、顧客がデータの潜在力すべてを活用して業績や事業成果を改善する手助けをしています。1969年に米国カリフォルニア州レッドランズに設立されたEsriのソフトウエアは、フォーチュン500企業、政府機関、非営利組織、大学など、世界全体で計35万を超える組織に、また米州、アジア太平洋、欧州、アフリカ、中東の計20万を超える機関に導入されています。Esriは、6大陸100カ国以上に現地サポートを提供する地域事業所、国際的販売業者、パートナーを有しています。地理空間情報技術に対する先駆的取り組みにより、Esriのエンジニアはデジタル変革、モノのインターネット(IoT)、高度アナリティクスに対する最も革新的なソリューションを構築しています。当社サイトのesri.comをご覧ください。

Copyright © 2021 Esri. All rights reserved. Esri、Esriの地球ロゴ、ArcGIS、 The Science of Where、esri.com、@esri.comは、米国、欧州共同体、その他の一定の司法管轄におけるEsriの商標、サービスマーク、登録商標です。本リリースで言及した他の企業・製品・サービスは、各所有者の商標、サービスマーク、登録商標である場合があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Jo Ann Pruchniewski
Public Relations, Esri
Mobile: 301-693-2643
Email: jpruchniewski@esri.com

情報提供元:
記事名:「EsriがERESおよびK&Aと協力して地理空間不動産ソリューションを作成