冬になると、家の中でも寒さを感じることもあるでしょう。 猫はもともと寒い環境が苦手な動物なので、お留守番の際の室温に困ってしまいますよね。 冷たいところでは、猫も低体温症を起こしてしまうこともあるのでしょうか。 環境によって低体温症を起こすこともあれば、腎臓病などの病気が原因になることもあります。 また、子猫では成猫に比べて低体温症を起こしやすいことも知られています。 子猫や成猫の平均体温、実際に低体温とは何度からを指すのか、低体温症の症状、起こしてしまったらどう処置したらいいのかなどを解説します。

全文を読む