ライフスタイルの見直しに「移住」という選択肢を
島根県の政策企画局広聴広報課が、島根県への移住者によるオンライン・トークイベントを開催します。

このイベントは新型コロナウィルスの感染拡大により、働き方や住まいの選択肢が増えた現状から、島根に移住し自由な働き方を見つけたフリーランスのメンバーが、オンラインで暮らしぶりや働き方についてトークするものです。

イベント名【いろいろあるけど何選ぶ?~ 副/複業、なりわい、生きる場所…「自分軸」で働く・暮らすには ~】の参加費は無料、事前の参加申し込みが必要です。

日時は2021年3月4日、木曜日、19:30~20:30で、Zoomを使用し、30名程度で開催されます。

暮らしやすく子育てしやすい土地
島根は近年、都心から移住先としての人気が高く、2019年度は3700人の移住者を受け入れています。

人口あたりのスーパーや保育所の多さから、暮らしやすく子育てしやすい土地として注目される島根ですが、イベントでは今後の移住先として島根に興味を持っている人に向けて「Craftman's Base Shimane」のメンバー3名が、移住にまつわるトークを行います。

「Craftman's Base Shimane」は東京から島根に移住したメンバーが、自分の生き方(人生)を自分でつくり上げる人にフォーカスし、発信するプロジェクトです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※しまねUIターン総合サイト『くらしまねっと』
https://www.kurashimanet.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「自分軸で働き暮らす新提案、しまね移住のオンライン・トークイベントを開催