軍靴の製造をルーツに持つ日本の老舗シューメーカー《リーガル》の長い歴史の中で生まれた定番に、現代的な解釈を加えることで新たなスタンダードを模索するブランド、《リーガル シューアンドカンパニー》。まさに温故知新を地でいく靴づくりでスニーカー世代にも革靴の魅力を提案するこのブランドから、夏のシューズ選びの新たな一手となりそうなレザーストラップサンダルが到着。

 

履き口のカットを深めに設定することで革靴らしさを残した独特のデザインが最大の特徴で、このぽってりと丸みを帯びたボリューミーなフォルムは、クラシックなサドルシューズのものに手を加えたブランドオリジナルのラストによるもの。アッパーにはしっとりとした高級な質感が魅力のカウハイドレザーを採用。上質感たっぷりの素材に、踵が覗くリラックス感たっぷりのデザインとの掛け合わせるによって、品のよさとラフさとの絶妙なバランス感が楽しめるルックスに仕上がっている。

 

もちろんルックスだけでなく履き心地への配慮もばっちり。お馴染み《ヴィブラム®》社製のアウトソールは、軽量で”かえり”がよく、歩きやすさも上々の仕上がりに。さらに極め付けなのが、ブランドの代名詞ともいえるグッドイヤーウェルト製法をベースにしているから革靴と同様の修理が可能という点。修理をしながらじっくり時間を掛けて向き合えるということは、ステアレザーのエイジングをとことん堪能できるってこと。

 

夏のシューズ選びの新たな一手をお探しなら、上品でいて快適で、さらに育て甲斐も十分のこの一足が断然オススメ。

「レザーストラップサンダル」¥35200

 

text:編集部

情報提供元:men's FUDGE
記事名:「夏の足下の新定番には上品&快適なこの一足を