着こなしをきりりと引きしめてくれるワンストラップシューズ

ワンストラップシューズのきちんと感にはシースルーのソックスが相思相愛。軽やかに女性らしく、サマーリラックスカジュアルを大人っぽくまとめたいときに。

 

 

英国を代表する伝統的なシューメーカー

《Sanders(サンダース)》は靴の聖地とも呼ばれる英国のノーサンプトンで、1873年に創業した老舗メーカーです。イギリス国防省(MOD)の制服用の革靴の大部分を担当しているという実績から、本国での信頼が厚いことが伺えます。現在では多少コンピューター制御システムのサポートはあるものの、創業当時から受け継がれる、工程の複雑なグッドイヤーウェルト製法(中底、アッパーとコバ〈=ウェルト〉の3つをすくい縫いし、その後、ウェルトにアウトソールを縫いつける)を用い、上質な天然素材を採用しながら、一足一足ていねいに仕上げられています。

 

シューズ¥55000/Sanders(グラストンベリーショールーム)、ホワイトジージャン¥28600/F/CE.®︎(ルート)、シャツ¥25300、ショーツ¥25300/共にloomer(アルファ PR)、スカーフ¥19800/A Piece of Chic(グラストンベリーショールーム)、ソックス  スタイリスト私物

【お問い合わせ先】
アルファPR 03-5413-3546
グラストンベリーショールーム 03-6231-0213
ルート 03-6452-5867

 

 

年がら年中、FUDGEガールの相棒で、日々大活躍のデニムだけれど、暖かくなってこれからますます着たくなる気分。そこで今回は、白T+ジーンズのようなシンプルにまとめたデニムコーデにアクセントを加えてくれる「バッグ&シューズ」が集結!今年らしい小さめサイズを中心としたバッグと、きちんと感とぬけ感が絶妙なシューズのラインナップの中から、この春夏のとっておきを見つけて。

 

photograph_Kitamura Keisuke
styling_Hosonuma Chie
hair & make-up_Murakami Aya
model_Jessica
text_Koba.A
edit_Ogura Fumika, Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「「今日はスニーカーじゃない何か……」そう思う日には《サンダース》トラッドシューズを。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】