0e2293b9a436ad3a

業務スーパーで売られている合鴨ロースという商品をご存じですか?こちら、自然解凍するだけで食べられるので、お酒のおつまみやオードブルにそのままだせて便利。さらに料理にアレンジすることもできちゃうんです。

高級食材・合鴨が250円以下で楽しめる!

D2f186031243c770

業務スーパーには様々な冷凍食品が売られていますが、筆者はこちらの商品を発見したときは思わず二度見してしまいました。〈合鴨ロース〉という普通のスーパーでは見たことのないような食材だったからです。190gで245円(税込)というお値段をみて更にビックリ。合鴨が一体どんな味なのか未知数でしたが、とりあえず買ってみることに。これが大正解だったんです。

燻製の香りが優しく香る!万人受けするおいしさ

さて、買ってきたものの、いったいどんな商品なのか改めてパッケージを見てみると、

「合鴨を当社独自の調味液で長時間漬け込んだ後、丁寧に燻製してあります」

と書かれているではありませんか。これは期待できそうです。

776a47a304a05aef
738b8ca407a8b686

こちらは冷凍食品のため、食べる時は自然解凍か、急いで解凍したい場合は流水解凍しても良いと書かれています。はやる気持ちを抑えて、筆者は冷蔵庫で1日かけて解凍しました。

パックから取り出すと既に燻製の良い香りがします。

Fd6eac70fb38d70f

後で気づきましたが、半解凍の状態が切りやすいと注意書きがありました!

合鴨ロースをスライスし、クラッカーやワインと一緒に並べただけでなんだかオシャレな感じに!

71ec05c5dcf6c634

お店で注文したら1000円は下らない雰囲気。

これが業務スーパーなら245円!写真の量だと約半分だからたったの123円!

ワインとクラッカーを合わせても300円以下で楽しめちゃいます。

コスパの良さはわかりましたが、肝心の味はというと…、これがなんとも、しっとりとやわらか!口に入れると優しい燻製の香りが広がります。

合鴨のお肉は脂身の部分が鶏肉よりもしっかりあるので苦手だという人もいるのですが、業スーの合鴨ロースは脂身の部分がコクがあり、しつこすぎないのです。そのまま食べても十分おいしく、リッチな味わいです。

8a831bd443d90406

筆者が優雅に合鴨ロースを堪能していると、おいしそうなものを食べていると娘が寄ってきました。娘にも食べてもらうと「これおいしい!」と大興奮。まだ5歳で合鴨のおいしさを知った様子です。燻製が強くないので癖もなく、子どもさんにもおすすめです。

アレンジできる!おにぎりやスープに活用

2ce444899a69e4e1

そのまま食べてもおいしい合鴨ロースは、料理にもいろいろアレンジが楽しめます。おすすめは温かいご飯に合鴨ロースをサイコロ状に切って混ぜ合わせ、いりごまと白だしを加えて作るおにぎり。合鴨ロースの脂身の部分がご飯の熱でやわらかくジューシーに仕上がります。

スープに加えても、抜群の存在感を発揮します!お好みの材料を中華ダシで煮込んだら、合鴨ロースを切って加えるだけです。これだけでボリュームとコクがプラスできますよ。

E26a3977d3d4f031

他にもチャーハンに加えたり、王道の鴨南蛮そばにトライするのもいいですね。コスパも良く味もおいしい!おすすめですので店頭でチェックしてみてくださいね。

【商品情報】
商品名:合鴨ロース
価格:245円(税込)
内容量:190g

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「これで250円以下!業務スーパーの「合鴨ロース」がしっとりやわらかで絶品!