Ce67bbc8c937f485

発売と当時に毎回大きな注目を集める「ケンズカフェ東京」の氏家健治シェフとファミマがタッグを組んだスペシャルチョコスイーツ。シリーズ第3弾として4種の新作が発売されましたが、「ベイクド・ザッハトルテ」はそのなかのひとつ。この度2021年3月16日(火)に発売されたばかりです。

ドイツを代表するスイーツをファミマ風にアレンジ!

ザッハトルテは、ドイツ・ウィーンを代表するスイーツのひとつで、菓子職人フランツ・ザッハが考案し、皇帝フランツ・ヨーゼフに愛されたことでも知られています。世界的にも有名なチョコレートケーキで、中に杏ジャムが入っているのが特徴です。

84d8f980718214ee

写真はイメージです

今回発売された「ベイクド・ザッハトルテ」は、このザッハトルテをファミマ流にアレンジしたもので、ファミマ・ベーカリーシリーズから発売になりました。

氏家シェフ監修のこだわりチョコを配合!

ファミマ・ベーカリーからの発売ですが、「ケンズカフェ東京」の氏家健治シェフとファミマがタッグを組んだスペシャルチョコスイーツシリーズの一品で、こだわりのチョコレート「エクアドル・スペシャル」がおよそ10%含まれています。

589f586e49a930d8

このエクアドル・スペシャルは、カカオ豆(bean)からチョコレートバー(bar)まで一貫して製造される「Bean to Bar」方式で製造されたもの。氏家健治シェフ監修によりエクアドル産のカカオのみを使用して作られたチョコレートは、豊かで味わい深く、コクのある旨味が特徴です。

異なる味をチョコレートで包み込んだ優しい味わい

550c6e9d30037a72

こちらが「ベイクド・ザッハトルテ」を半分に切った断面です。一番下がパイ生地で、食べるとサクッとしたパイ特有の食感が心地良く、適度な塩気が全体の味わいをピリリと引き締めてくれます。

その上にあるオレンジ色のベーストは、杏ジャムです。生の杏ではなくジャムに仕上げたものを使っているためチョコレートとなじみやすく、やみつきになる味わいです。

その上のチョコクリームは、少し量が控えめ。チョコレート部分だけをフォークですくって食べてみると、まろやかなコクがあり、その美味しさに改めて驚かされます。

A867726365ce0ad7

一番ボリュームがある部分はしっとりとしたチョコケーキの生地。表面はシュガーコーティングされているためほどよい甘さが広がり、大人だけではなく、子どもたちにも喜ばれる味に仕上がっています。

小腹がすいた時に最適な一品!

しっかりと食べ応えがあるだけに、まさに小腹がすいた時にピッタリの一品。ひと口食べればチョコレートの優しい甘さが疲れた心も身体も癒してくれます。そのリッチな味わいを、ぜひ一度体験してみてください!

<商品情報>
商品名:ベイクド・ザッハトルテ
価格:178円(税込)
発売日:2021年3月16日(火)
取扱店:東北(一部地域を除く)、関東、東海、北陸、関西、中国・四国のファミリーマートで販売

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【ファミマ×ケンズカフェ】新作「ベイクド・ザッハトルテ」の杏ジャムと濃厚チョコのコンビが絶妙!