みなさん、おはようございます!

ここ最近自宅警備員のタケです。

ということで毎晩、宅飲み連発中です!

今日は久しぶりに新しい日本酒をゲットしたので、ご紹介します。

「鼎(かなえ) 限定大吟醸」

今回は、以前にもご紹介した「鼎(かなえ)」の限定大吟醸になります。

あの入手困難な幻の日本酒「十四代」を超えるために造られたとも言われるお酒なだけあって、とても美味しいお酒です。

限定大吟醸版も楽しみです!

さてさて、今日もおいしい肴をゲットしたので、乾杯の準備といきますか!

今日の肴は大好物のやきとり!

左からヤゲン軟骨、さえずり、銀皮、レバー、豚しそ巻き。

ヤゲン軟骨は軟骨ベースのものより、お肉が多めについたものが好きなんですが、ここのやきとりはたっぷり!脂の乗り方も最高で黒胡椒と相性バッチリです。

レバーは安定の味に、豚しそ巻きは梅肉ソースがアクセントに。希少部位のさえずりと銀皮も手に入って大満足!

これはお酒が進む進む!

さぁ、主役の「鼎(かなえ) 限定大吟醸」をご紹介。

香りはりんごやメロンのような華やかで甘味のある吟醸香。

私の大好きなフルーティ系です。

通常の「鼎(かなえ)」は香りと旨味が強い感じですが、それと比べると限定大吟醸の方はフルーティさは少し控え目で、すーっと飲める透明感がウリなイメージ。

ただ飲みやすいというだけではなく、旨味もしっかりあり、後味にはキレもよく、かなり完成されたお酒です。

それでいて、720mlで2,000円(税込)で手に入ったので、このレベルにしては安すぎる印象。

こういうお酒は口コミで広がったら一気に人気となり、入手困難になってしまうパターンでしょうね。

今の5倍の値段になっている日も近いかも。

フルーティ系の好きな方には、コスパもよくおすすめできる逸品です。

ぜひ、お試しあれ!!

鼎(かなえ) 限定大吟醸

アルコール度数:15度
使用米:山田錦 100%
精米歩合:40%
参考価格:1.8L 4,000円(税込)
720ml 2,000円(税込)

〈信州銘醸株式会社〉
http://www.shinmei-net.com

The post 地酒堪能シリーズ27 〜鼎 限定大吟醸〜 first appeared on 舌肥 shitakoe.

情報提供元:舌肥
記事名:「地酒堪能シリーズ27 〜鼎 限定大吟醸〜