美容外科・美容皮膚科を展開する中央クリニックグループ(全国18院ネットワーク)は、不朽の名作マンガ『ベルサイユのばら』(池田理代子・著)とコラボしたプロモーションの第2弾として、3月22日より「美容医療で叶える!華麗なるエイジングケア」プロジェクトを実施する。

同プロジェクトでは、『ベルサイユのばら』の主要キャラクターであるオスカル、アンドレ、フェルゼンの3人が美容ドクター役(※1)として中央クリニックに集結。マリー・アントワネットをはじめとした、いつまでも若々しくありたいと願う人たちを美容医療の観点から華麗にサポートしていく。

※1はイメージキャラクターです。

特設サイト:https://chuoh-barairo.jp

プロジェクト実施に伴って、特設サイトが15日午前10時からオープン。同サイトでは、近年の美容医療の中でも特にニーズの高い「しみ・しわ・たるみ」の治療について、分かりやすく解説する。また、スペシャルコラボムービー『ベルサイユの医師』や、王妃マリー・アントワネットの素朴な疑問に答える『教えて!Dr.オスカル』といった動画コンテンツも用意される。

中央クリニック×ベルサイユのばら スペシャルコラボムービー

動画の最後には、あのキャラクターも登場します!

美ST(美スト) 最新号
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「オスカルが美容医療のドクターに!?『ベルサイユのばら』と中央クリニックのコラボ第2弾スタート