有吉弘行との電撃婚を遂げ、未だにお祝いムードが続くフリーアナウンサーの夏目三久。結婚発表後の4日、初めて出演した『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系)の視聴率は世帯16.7%、個人9.8%であることがビデオリサーチ調べで分かった。これは今年度最高視聴率だという。

さらに5日は、彼女がメインキャスターを務める朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)だったが、朝7~8時までの第2部は世帯5.3%、個人2.7%。前4週平均を世帯で1.1ポイント、個人で0.6ポイント上回った。爆上がりとまではいかなかったが、やはり、これも結婚効果であろう。

それでもこの効果で期待したいのが、裏番組との視聴率対決だ。『あさチャン!』は7年前の2014年にスタートしたものの、『ZIP!』(日本テレビ系)や『めざましテレビ』(フジテレビ系)といった、朝の強豪たちを相手になかなか勝機がつかめなかった。

そんな『ZIP!』の総合司会は3月29日から、これまで10年番組を牽引してきた桝太一アナから、水卜麻美アナにバトンタッチした。『めざまし』も、永島優美アナが卒業し、井上清華アナ、生田竜聖アナが継いでいる

そう、長年慣れ親しんできたキャスターが交代するときこそ、視聴習慣が変わるタイミングでもある。

ちなみに、この『あさチャン!』というタイトルには「朝にチャンス到来」「朝はこのチャンネルで」といった意味が込められているらしい。これをチャンスに、巻き返しを図りたいところだ。さらに夏目VS水卜という、新旧・日テレ女子アナ対決も楽しみに待ちたい。

(執筆者: genkanaketara)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「有吉弘行との結婚で視聴率上昇! 夏目三久『あさチャン!』は水卜麻美『ZIP!』を超えられるか