1月5日、新型コロナウイルス感染拡大により、政府は緊急事態宣言の発出を1月7日に行う方針であると報じられた。
実業家のホリエモンこと堀江貴文さんはTwitterにて、『Yahoo!』に配信された『朝日新聞デジタル』の

時短営業要請に応じない飲食店も公表へ 政令改正へ調整

という記事にリンクを貼り

ついに晒し首実現かぁ。
部屋飲みが増えて家族感染の拡大版的な事になるだけな気がする

とツイートを行った。リンク先の『Yahoo!』の記事は、コメントが5日夜の時点で1万を超えるほどの反響を呼んでいた。
堀江さんのツイートには

「認知度が上がるだけで、売り上げへの影響はその飲食店のポリシー次第という気がします。 特に、立派に独自の対策しつつ要請に応じなかった店を積極的に晒すと良いのではないかと思います」
「公表だけでも唖然なのに、罰金外してのが気になります。罰金と補償金の差で、違反してでもやらなきゃ生き残れない飲食もあるし」
「今回は多すぎて公表しきれなくなりませんかね?」

等、こちらにもさまざまなコメントが寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「堀江貴文さん「ついに晒し首実現かぁ。部屋飲みが増えて家族感染の拡大版的な事になるだけな気がする」時短営業要請に応じない飲食店公表に